FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

2020-0724 よりみち雨天4本ツーリング AM部

予定ではよこっぴきを予定していましたが、天気は先週と同じようにぐずつき気味。早々とよこっぴきは中止表明しました。当日は晴れていい天気、じゃあせっかく時間を空けてくれた人のために、近場のよりみちツアーを早朝5時過ぎに配。毎度のフランスさんと親父と同じ市内のYJさんが参加表明。降雨の影響の少なく、素直な4コースを選びました。午前の2コースは同じ場所にピックアップします。1本目はWTのDHコースです。
走行距離 4.9Km 累積標高 +165m -410m 所要時間 1h01m
親父指標 体力:2 技術:2 快適:3 景色:2 総合満足度:3
早朝は晴れていた県北も、集合時間前には霧雨となっていました。そこで皆が来る前に今日の昼食場所を探します。何度も集合場所として使っていた広場、片隅にある東屋行ったことがなかった。そこから沢に下る道があり、下りてみたらいい風景じゃない!


親父車ではっぱまでピックアップ。林の中に入れば雨は気にならない程度となります。


峠でいつもの記念撮影。今日はフランスさんとカラーは同じにならなかったがYJさんと一緒のイエロー。三人揃ったらイエロー軍団だった。
STの緩やかな上り、親父はもちろん歩き。道を譲るとどんどん先に進んでしまったYJさん。さすが若いな! ガスっていて画像に紗がかかっているようです。


フランスさんも若者に負けじと乗車して上ります。


WTと合流してこのコースの最高地点に到着。ここでモーターサイクリスト2名に会いました。我らが下るWTを上って来たようです。この道は初めてだと言っていました。一応林道だし、気まずい雰囲気はなし。雑談し、お互い怪我せぬように声をかけてDH開始です。


ウエット状態ですがラインを選べば問題なし。最初にあったモータサイクルのタイヤ痕も参考になります。ここは唯一の倒木。他に障害物はなくて順調に下れました。


舗装路に出て集落への上り返し。そこに水場がありました。今まで気が付かなかった。集落内に入り旧道を下って1本目終了です。


2本目に入ります。同じはっぱにピックアップします。上りはほぼゼロ。快適なSTのライディングが楽しめます。惜しいことに短い。
走行距離 2.2Km 累積標高 +25m -323m 所要時間 0h45m
親父指標 体力:2 技術:3 快適:3 景色:3 総合満足度:4


スタートして直ぐにSTに入ります。


前回にはなかった倒木を片付けます。


岩場のスラロームを下って林道に出ます。快適道はあっという間に下り終えます。


フランスさんも快調に下ってます。


柑橘系の集落が見えます。そちらへ向かいます。


集落内で草刈りしているおばちゃんに声をかけ雑談。すると去年の台風19号で目の前の道路の路肩が崩落、写真の小屋の辺りまで崩れ落ちて半年道路が不通だったそうです。崩れた部分にミカンの木を植えたそうです。小屋の所有者ということは2,3年前ソロで下っていた時にリュック一杯に夏ミカンをくれたご夫婦だったんだ!つながりますね。


集落内の旧道を走り、ゴール直前の腕試しコースへ入ります。初めてのYJさんがこのコースの洗礼を受け谷側に前転。素早く復帰したためこんな写真になりました。


こんな細い道端にキツネノカミソリが咲いていました。


気を取り直して腕試しコースを終了します。


これで2本目が終了です。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/07/26(日) 10:28:16|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する