山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

自転車で行く坂東三十三観音霊場巡り 栃木編

当初の予定は神奈川県西部の4寺をまわる予定でしたが、天気予報では関東南部は当日既に雨のため、急きょ夕方雨予報の栃木方面に変更しました。自宅から栃木には鉄道では便が悪いため、車移動としました。清滝公衆トイレの駐車場にデポして十八番の中禅寺を目指します。
コースは国道120号の第二日光いろは坂を上って中禅寺湖へ。湖畔の中禅寺をお参りして第一日光いろは坂を下るコースです。


直線路を走り、馬返しに到着です。ここからいろは坂の上りです。ここからは一方通行のため雨が降っても引き返せません。天気よもってくれよと祈りながら上ります。


コーナーにはいろはの名前が表示されています。 十年ほど前に上った時を思い出しながらペダルを踏みます。前回は完走したけど、今回はどうだろう。自転車は同じザスカチャンです。


久々に変速機のあるMTBに乗って、上りを歩かず乗車してます。さすがに平日のため車の通行量は少ないようです。
とコーナーでシングルトラックを見つけました。


ガードレールの脇からシングルトラックに入ります。踏みならされた感じの良い道です。50mほど進むと電力鉄塔に出ました。その先も森の中に繋がっています。 今回は探索が目的ではないのでここで終了。引き返します。よく見ると巡視路の表示がありました。この巡視路は期待できるかも。この道ご存知の方がありましたら、連絡を頂けたらと思います。


黒髪平を過ぎてから斜度も緩やかになり、スピードも上がります。歩くと思いましたが、何とか完走できそうです。
無事、明智平に到着しました。Dのファンなら、明智平はこのショットでしょう。


中禅寺湖までにはトンネルが2か所あります。第二明智トンネル全長926mを通ります。横の歩道がきれいに整備され、走り易かったです。


中禅寺湖に到着です。平日であり、あいにくの天候のため観光客は非常に少ないです。男体山の上部は雲で隠れ、これからの天候が危ぶまれます。


湖畔のフランス大使館・ベルギー大使館を過ぎると正面に中禅寺の山門が見えます。立派です。ここで自転車を駐車してお寺に入ります。入山料は500円です。


ここのお寺はいつものお寺と違い、事前に納経帳を渡します。本堂には説明の御坊様がいて、ご本尊の立木観音様の解説をしてくれます。その先は順路に沿って上部の御堂まで行きます。 ご本尊様は威厳があって、存在感に圧倒されます。
写真は上部の御堂から撮影した、本堂と中禅寺湖です。


本堂を出ると雨がぽつぽつと降ってきました。急いで雨具の支度をして湖畔を後にします。もっと湖畔をまわりかったのですが、残念です。
下る前に華厳の滝は見て行かないと。無料の展望台から眺めます。こんな天気ですのでガラガラでした。そのおかげで自転車とのツーショット写真が撮れました。


本降りになってきました。ここから下り専用の第一いろは坂です。濡れ始めのロード走りは滑りやすく、怖いです。特に下りは斜度がありヘアピンばかり、注意喚起の路面塗装も滑りやすくしています。スピードを控えめに無事下ってきました。
車にもどるまでで、全身ずぶぬれになってしまいました。今回は1寺で終了です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/27(土) 10:16:37|
  2. 坂東三十三観音霊場巡り
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ