山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

ソロでお気楽上りのテクニカルDHを走る

天気予報が見事に外れ、ツーリングを中止にしたのに晴れてしまった。仕方なくソロで近場のテクニカルの2コースを走る。親父を知る方はご存じのとおり、上りが嫌いでほとんど歩きのため、ギュッと凝縮したコースを選択した。
1コース目は柑橘系集落の旧道を走る。川沿いの駐車場にデポして、ほとんど車の通らないロードを上り集落へ。写真は集落端の聖観音堂。


ダートの林道を上り、旧道に入る。快適なスイッチバックをテールホップの練習をしながら曲がる。あまりやり過ぎると体力が続かない。


岩場のスイッチバックを下り切ると車道に出る。ここから眺める集落は、寄り道のマチュピチュです(地元いわく)。民家は藁葺の屋根にトタンを張っている。


ゴール直前の竹藪の中の厳しいスイッチバック。腕試しのコーナーが続く。狭い竹と竹の間を抜けるハンドルさばきも腕の見せ所。短いが楽しいコースだ。これで1本目終了。


2コース目はふっかちゃんの地本で最高峰の山を走る。別名年金山と呼ばれる中高年に人気の低山だ。なだらかな稜線だが厳しい難所が数か所ある。そこをチャレンジするのが楽しみだ。
16時を過ぎて山に向かう。ほとんど人影はない。押して尾根を登る。雨天が多かったせいかキノコが目立つ。16:50山頂に到着。遠くの山々の陰影がすばらしい。(写真)


山頂からのDH。少しウエットだが一部難しいスイッチバックをチャレンジする。前よりもクリアできたコーナーが多かった。途中でチェーンテンショナの調子が悪くなったので、ショートカットして神社に下る。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/08/30(土) 20:52:06|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ