山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

自転車で行く坂東三十三観音霊場巡り 埼玉岩槻編

今回は埼玉県で残された12番札所さいたま市岩槻区の慈恩寺を自走で目指します。片道最短で50km、保険をかけて輪行バッグを持っていきます。天気は曇りで気温が上がらないのはイイのですが、関東南部は降水確率40%が気になるところです。
7:30に自宅をスタート。県道を走って荒川左岸の道を目指します。街中は信号が多くて、移動距離が上がらりません。やっと深谷市内を越えて見えてきたのが太平洋セメントの施設。夜の照明はどうなんだろう。


国道140号に平行して走る裏道を走ります。県北はまだ麦の収穫は未だです。


熊谷の市内から荒川の左岸の河川管理道路に入ります。スーパー堤防上部の道幅4m以上の一般車両禁止の道は自転車天国の道です。
ここは以前荒川に架かっていた沈下橋久下橋、通称思いやり橋が架かっていた場所です。今では考えられませんが、めちゃめちゃ交通量の多い沈下橋でした。


快調に下って行きます。見晴らしもよく快適です。道端に一本の松が植えられていました。説明板を読むと、カスリーン台風の時に堤防が決壊したところだそうです。同時に利根川も決壊して、埼玉南部と東京の下町が大洪水の被害にあったそうです。


鴻巣市に入って荒川パノラマ公園で休憩です。自販機とトイレがあって、見晴らしもよく、休憩に最適です。


大芦橋の手前を河原に下った道を走ります。すると前方にピンクの景色が見えてきました。ここが噂の日本一面積の広いポピー畑?と思いましたが、近づいてみるとそれ程でもなさそうだ。ここは鴻巣運動公園のポピー畑でした。人がいないためのんびり見られます。ここで小径車とコラボ写真を撮りました。


その先にある日本一のポピー畑を抜けて進みます。いつの間にか道は自動車専用道になっていました。
御成橋を越えた辺りで小学生の団体が歩いてきました。聞くと強歩大会だそうです。


道端の蓮池に咲いた蓮がきれいです。


荒井橋から国道17号に向かいます。桶川市に入ったところで17号に合流しました。国道を南下して上尾市に入ります。ここから東に進路を取り、伊奈町に入ります。町内を走っているとちいさな神社が現れた。諏訪大社でした。傍らの楓が立派でした。


見沼代用水脇に作られた緑のヘルシーロードを南下して蓮沼を目指します。この道は木陰もあり、走り易い道です。


蓮沼に入り郊外のナショナルトラストで取得した沼周辺でキジを見ました。


水田地帯から岩槻に入りました。慈恩寺近くになりました。そこここの辻には石碑があります。さすが地名になっている大寺院の影響力を感じます。


慈恩寺の山門です。山門があるため、市道がクランクになっているのは流石です。


本堂はあいにく屋根の大改修が始まって、外観が覆われて見えませんでした。ご本尊様は拝顔できました。参拝者は私一人しかいませんでした。ゆっくり般若心経、観音経を唱え、納経を済ませて目的達成です。


御朱印を頂いて、納経所から出ると雨がポツリ。いやな予感。帰路を急ぎます。途中で雨が本降りとなり樹の下で雨宿り。10分ほどで止み、再スタート。ここは元荒川です。水量が多いことにびっくりです。この先輪行か、そのまま走るか迷いましたが、走ることを選択、元荒川のサイクリング道路に入ります。


元荒川のサイクリングロードを走ってます。蓮田方面に走ってます。畑の中を走っている感じです。


栗橋線を上尾方面に向かいます。途中で数回雨に降られ、歩道橋下、本屋の庇で雨宿りしました。
止んだのを見計らってスタート。ここは上尾駅前です。ここから中山道を走ることにします。


中山道は車の通りが少ないことと、高崎線に沿っていることから、また雨が降ったら輪行して帰ることもできるので便利です。


鴻巣まで来ました。さすがに疲れてきました。そういえば往きの桶川のスーパーで昼食を取ってから何も食べていなかったです。腹減った。 コンビニで燃料を補給します。


熊谷まで来ました。この辺りから霧雨よりもっと細かい湿気の様は空気を感じます。疲れで思考力が薄れてきます。熊谷名所の暑いぞ熊谷のシンボルの八木橋百貨店の温度計も、国道越しに撮影です。


18時過ぎ、やっと深谷市に入りました。北の空が明るくなっています。まだじとっとした湿気を含んだ空気が漂っています。
幸い爆弾を抱えた左ひざは痛みはありません。無理せずペダルを漕いだのが正解だったようです。


18:20頃自宅に到着しました。GPSで確認すると、走行距離は120kmに達していました。女房はあきれていました。体に痛みはなく、一人で打ち上げのビールを飲み干しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/05/29(金) 09:13:47|
  2. 坂東三十三観音霊場巡り
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ