山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

西上州最深部マイナーなトレイルを自走す

5月に入って骨のあるトレイルを下っていないので、久々に西上州最深部、日本一高齢化自治体で有名になった村から、メジャーな山に登ることにした。北側のメジャーコースに対して、南コースはアクセスが悪いため、ほとんど歩かれず、一部コースが不明瞭になっており、初めて単独で行かれる方は注意したい。
自宅から車で100km、なにしろ遠い。登山口駐車場には2台車が停まっていた。前回もこんなもんだった。10:30にスタート。
写真は駐車場に祀られていた馬頭観音様です。


岩山登りのコースと別れ、メジャー山へ向かいます。トレイルの状態はまずまず。


朽ちかけた木橋は鉄橋に架け代えられていました。写真の自転車上にも天明年代の馬頭観音様が祀られています。下は約30mの崖で、昔は馬も転落したのでしょう。


沢の中流域に入るとトレイルは本流と合流します。ここで本流の沢を渡ります。


沢を渡ると水が出るせいか、ガレっぽくなります。


突然杉の植林から広葉樹林に変わりました。ここは走り易いです。


ここは神社や岩山へ周る遊歩道との分岐です。前回遊歩道と言う名に誘われて行って見ましたが、こちらの道より悪路でした。


沢の源流域に入ってきました。トレイルは河原の中にあり、岩だらけでコースははっきりしません。危うくロストするところでした。前回の記憶を頼りに無事復帰。帰りの下りで、この河原道を攻略するのが楽しみです。


尾根に出る手前の難所です。急斜面に設けられた約7mのロープ場です。自転車担ぎながらのロープの伝え登りには難儀しました。


尾根に出ました。そこから峠までは直ぐそこ。メジャーな山とお不動さん、とんがり岩、それに今登って来た道が交わっている峠です。


尾根伝いにとんがり岩への道に入ります。見た目は素直な道に見えますが・・・


ここ一帯はメジャーな山同様、片側は鋭く落ち込んでいる崖になっています。横を見たら走れなくなります。


さすがにここは走れません。


信仰山に到着しました。前回と同じ間違いをして、ローソク岩の分岐をパスしてしまいました。


信仰の山からローソク岩を望みます。あと一息、頑張ろう!


ヤセ尾根を通る。これ以上は自転車をもっていっても走れないので置いていくことに。鎖場を過ぎて間もなくローソク岩の直下に到着しました。


裏に回ってローソク岩を登ります。隣の鋭く落ちている岩壁が見えます。 山頂は一畳分で見晴らし抜群、しかし怖い!


山登りの帰り、車で帰る途中で無料の休憩所のたけきやに寄りましたが、残念ながら休みでした。書置きをして帰りました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/05/23(土) 09:44:01|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ