FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

2019-0518-0519 上信国境連チャン第一日目 秘湯コース編

山岳マラソンが終了して上信国境が静かなこの時期、山ビルが出る前に連チャンツーリングを企画しました。第一日目の最初のコースは秘湯のロングコースです。昼食はこの秘湯温泉で食べる予定です。
走行距離 23.7Km  累積標高 +552m -1271m 所要時間 4h38m
親父指標 体力:4  技術:3  快適:4  景色:4  総合満足度:4
ゴールの駐車場に置き、頂上の駐車場までピックアップします。ただいま9:15 駐車場は未だ開いています。まずは展望台に向かいます。


展望台からの眺めは遠望は望めず、残念でした。一応ここで記念撮影です。今日一日はこの3名で走ります。


旧峠に戻って林道へ向かっていきます。まだ時間が早いので観光客はおりません。


林道に入って行きます。思ったより去年の台風の影響は少ないようです。ここは掘りっぱなしの切通の部分です。


基本はこんな林道で走り易いアップダウンです。


巨大な砂防ダムです。 このコースを走り始めた十数年前は、まだダムは水を湛えていましたが、いまは土砂で埋まっています。


10:40林道終点に到着です。ここで小休止、これからシングルトラックの急登です。


高さ15mの急登、担ぎエリアです。ツタが邪魔しています。


枯れた萱?の林を上がります。


ここは美の平でシングルトラックの最高地点です。


これから厳しく楽しいコースの始まりです。


切り立った崖の上の細い道を走るフランスさん。小心者の親父には怖くて乗れません。


ヤセ尾根の岩場の担ぎ上げもあります。


親父も頑張ってチャレンジします。


イノッチもスイッチバックの連続にチャレンジ!!


快適に下って旅館跡にひょっこり出ます。


秘湯温泉に行くために車両通行禁止の温泉専用林道に入ります。ダラダラ上りで先行する二人に取り残されます。


歩いて上ることでメリットが・・・自然をじっくり見られます。つつじが咲いていました。


今回初めてへそ曲がり山の登山道に入ってちょっぴり探索です。当初がれがれとドロップオフで乗れない道だと思っていましたが、こんな感じ、走れます。


上るにつれて状態が良くなってきます。


上り15分の探索と決めていたので、今回はここで引き返します。


帰りに厳しいドロップオフを下るフランスさん、流石です。


探索を終了して、12:15最終目的の秘湯温泉に到着です。ここで山菜蕎麦を食べます。その前にノーアルコールビールで乾杯! 山菜蕎麦はふつうで通常の大盛です。モミジガサのおひたしが絶品。去年は途中で間食し過ぎで失敗しましたが、今回は間食少な目で美味しく食べられました。


まだまだ走るので温泉には入ることはできませんが、十分疲れを癒すことができました。


秘湯温泉の横を通り、旧道から戻ります。


林道ではなく、ここから旧道になります。谷側は切り立っていますが、走り易い道です。


途中につつじが咲いていました。


旧道を下り再び車道に出ます。あとは緩やかなロード下りです。車はほとんど来ないのでのんびり走れます。


元宿場町に入りました。ここは元米屋さんです。


途中で奥の明るい緑に誘われて路地に入って行きます。


裏通りから畦道を通り、ゴールの広場の駐車場へ出ます。これで第一日目のメインコースの終了です。 次は新コースとデザートコースの2本です。

本レポートにはフランスさんの画像も使用させていただきました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/05/23(木) 22:43:34|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する