FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

四国八十八ヶ所霊場車遍路 2019-0320-21 往路と65番-71番 午前の部

5か月ぶりに四国八十八ヶ所霊場巡りを再開しました。第一日目は埼玉から四国までの移動となります。関越-信越-中部縦貫-中央-名神-・・・阪神-明石海峡大橋にて淡路島に上陸、淡路ハイウエイオアシスで休憩です。
ここは明石海峡大橋。


ハイウエイオアシスに到着したのは22:30、すでに観覧車のライトアップは消えていました。対岸の明石側の夜景がきれいです。


連休のためか、この時間になってもにぎやかなSAです。


北淡の淡路ハイウエイオアシスから中央部の緑PAまで走り車中泊です。ここの設備は自販機のみなので利用者が少なく、車中泊をするには静かでイイです。 3月21日6:10 四国65番札所を目指してスタートします。


大鳴門橋を渡り四国に入ります。徳島道-高松道を走り65番三角寺に9:30到着です。
いきなり急な石段が出迎えてくれます。


石段をもぼると珍しい鐘楼門が現れます。ここで鐘を突きます。


境内に入り本堂と太子堂にお参りをします。5か月ぶりの読経、思ったよりうまく唱えられました。


境内の早咲きの桜が咲いていました。 これで愛媛県の札所が終了しました。


次は香川県の66番雲辺寺に向かいます。 ナビとおりに走っていると道が狭く、旧道のような道になってきました。くねくね道で疲れました。


駐車場手前で本来の自動車道と合流します。駐車場から500m歩いて66番に到着します。標高927mで四国霊場で一番最高所にあります。参道整備費として500円かかります。


男女厄坂から本堂を望みます。


本堂近くからの四国の山並みを望みます。


帰りの参道にてお地蔵様を見つけました。


67番大興寺に向かいます。66番から10km走ったところで御姿を頂くのを忘れたのに気が付き、再び66番に戻り納経所で御姿を頂きました。30分以上のロスと1kmの歩き、疲れました。
再び67番に向かった道がまたひどく、今にも閉鎖されそうな林道、ここが最高地点の峠らしきところに祀られた石仏です。


くねくねした山道を下ってやっと67番に到着しました。駐車場に着いたところで車を見ると泥だらけになっていました。 
この田園風景の中のお寺にほっとします。


石橋を渡り、仁王門をくぐり境内に入ります。


目の前には急な石段が待っています。前には手すりを使いながら苦しそうに上って行く老人風のお遍路さんがいます。


お参りを済ませ、本堂前のベンチを見ると老人と思っていたお遍路さんは若い女性のドイツ人でした。2時間30分歩き通して疲れ切ったようでした。歩き遍路は外国人が多いです。


次は68番神恵院と69番観音寺に向かいます。 観音寺市の道の駅「ことひき」の駐車場にデポして自転車でまわります。
琴弾公園を抜けて車道に出ます。


川の中にしめ縄があります。


68番仁王門に着きます。


68番の本堂です。工事中かと思ったコンクリートは立派な箱モノでした。くぐってみると・・・


風格のある本堂がありました。


69番はすぐ隣にあります。68番のお参りを済ませ御朱印をもらおうとすると69番ももらいました。 その後69番のお参りを済ませました。


お参りを済ませたところでお腹が空いたので、境内にある休憩所で昼食を取ることにしました。お勧めは?と聞くと肉うどんとカレーうどんと言います。カレーはないかなと思い、肉うどんを食べました。牛丼がかかっているような感じでした。


帰路で見つけた問答石の前にて。 道の駅に戻りまら車でのお参りです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/29(金) 06:57:29|
  2. 四国八十八ヶ所霊場車お遍路
  3. | コメント:1

コメント

岡山商科大学はあなたの夢を叶えます!

岡山市北区に位置する岡山商科大学は、社会に有為な人材の育成 及び 輩出に努めた結果、地元への就職や大学院進学に強い のが大きな特徴です。 大学選びは あなたの人生 を大きく左右します。 産学官連携活動を通して 地域の活性化 に貢献しております。 学部・学科毎に 専門性の高いコース制度 と WEBの資格講座 があるので、将来やりたい事 が見つかります。 就職活動の際には 面倒見が良くて親切 なので、入って良かったと言えます!
  1. 2019/05/21(火) 09:17:38 |
  2. URL |
  3. 岡山商科大学はあなたの夢を叶えます! #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する