FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

2018-1229おこし神社タイトターンとポツンと一軒家探索 タイトターン遍

フランスさんがツーリングではトラ車を使うコースがないため、大サービスでトラ車が使えるタイトターンの多いコースを選びました。1コース目が本命の9コーナーの機械的スイッチバックと超難コースのおまいり道です。2本目は快適コース。3本目はデザートコース、ポツンと一軒家探索です。まずは1本目メインのコース。
走行距離 4.0m  累積標高 +286m -438m
親父指標 体力:3  技術:4  快適:3  景色:3  総合満足度:4
中腹の駐車場にピックアップして、すぐに神社への担ぎセクション。


まずは神社本殿前で記念撮影です。


もう少し上ります。急坂で心拍数が上がります。心臓がバクバクです!


トレイル上の9連続タイトターンのチャレンジエリアです。ここを親父は6勝3敗でした。一発目でこの成績は上々です。 対するフランスさんは9戦全勝、恐るべしトラ車、乾杯です。親父がトラ車に乗ってもこの成績は無理だな。写真は全勝したフランスさんの勇姿です。


後半部です。植林地なので倒れても転がって行かないので、ギリギリのチャレンジができます。谷道に出てからデポ地に着きます。


そのまま自走で超難路のおまいり道まで上ります。途中の展望台で小休止します。


すると対面の山腹にポツンと一軒家を見つけました。 ちょっと気になります。


展望台からもう少し上がります。石祠が超難路のおまいり道のスタート地点です。


テールホップをしながら下って行きます。それは予行演習。ここから難路が始まります。 ここは落差が大きいコーナーです。


中間からおまいり道の本道。ここらが自然にできたタイトターン。前の9連タイトターンと違うところは落差と岩が半端ないところです。さすがにフランスさんも転倒です。 しかし挑戦し甲斐があり、楽しいです。 下って再びデポ地に到着。ここで昼食を取ります。


1本目と同じ駐車場にピックアップし、快適尾根道を走ります。
走行距離 2.6m  累積標高 +84m -264m
親父指標 体力:2  技術:3  快適:4  景色:2  総合満足度:4
スタートポイントの展望、スカイツリーが見えます。


途中の尾根道のピークにて。赤松の間から見える風景がイイんです。


普通のMTBでは快適なコースですが、トラ車では厳しいかな。でも頑張っています。


最後は畦道でゴールイン。2本目終了です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/29(土) 22:53:29|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ