FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

なっく5 Wヘッダー ズバリ展望台編

今年一番の寒さの中、なっく5峠のWヘッダーツーリングを開催しました。AMはズバリ見晴台から尾根を巻いて麓の広場まで下って行きます。
走行距離 7.0km  累積標高 +159m -821m
親父指標 体力:3  技術:3  快適:4  景色:3  総合満足度:4
ピックアップした駐車場の地面には今シーズン初めて霜柱を見ました。


ピックアップ地から小ピークに登ります。いきなりの上りに息が上がります。と言っても息が上がているのは親父だけ? 体力落ちたな〜


超ガレガレ道を走ってズバリ展望台に到着です。 上越国境の山々をバックに記念撮影の準備をしている前のアクシデント。後ろが崖でなくてよかったですね。・・・一部始終見ていました!!


展望台の景色です。こちらは北方面の景色です。雪雲が山々の上空に掛かっています。南方面にはスカイツリーがはっきり見えました。


何もなかったように戻ったSネさんが揃ったところで全員集合写真です。


第二展望台にて、親父車のチェーン外れを直して合流です。


快調に尾根の巻道を走ってきました。もうちょっとでシングルトラックが終わります。


今回もトラ車の出番なしで残念そうなフランスさんです。


このコースのいつものパターン。落ちていた柚子を使って人数分のオブジェ。


再びシングルトラックに入ります。根こそぎ倒れた大木の脇を通って大饅頭峠へ向かいます。


超マイナーの峠から麓の集落へ下ります。そこには倒木が多くありました。倒木を片付けながら下って行きます。FATバイクで参戦のS根さんです。


倒木処理はお任せの荻ちゃん、お疲れです。 ゴールまではもうすぐです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/13(木) 23:27:17|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ