山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

武蔵野の山をちょっぴり探索ツーリング

親父の都合がついたため、フランスさんと通常コースに少し探索を加えたツーリングを行いました。
1本目は観音コース、初めて峠にピックアップします。
ここから尾根道を通って観音峠に向かいます。ここの道はなかなかイイです。


観音峠から先はいつものコースになります。観音様は桜が美しい場所ですが、散り初めでした。


ここの参道の階段は急で、担ぎになります。


急登ののち、マイナーな脇道を下ります。途中で見つけた九十九をチャレンジ、最後まで下りました。九十九の先はT字路となり、片側は途中で終わり、もう一つは谷側に下っていました。短くそうでパスしました。


九十九を戻りねこ公園まで下ります。快適ですね~。一気に下って行きます。迷いそうな分岐も無事パスです。


ゴール手前、このコースで絵になる畦道です。


昼食はスーパーで食材を購入し、ズバリ見晴台でうどんを作って食べます。途中で雨が降ってきて、バックドアを屋根にして大変でした。
2本目はいつもの空き地にピックアップしてナック山から下ります。今日はグリップしてJET坂も余裕でクリアです。


奥の尾根道は相変わらずバイクが掘った浮石で厳しいです。


奥の尾根道後半、親父車がコースアウトしてプチ転倒、自転車のみ残る。その後フランスさんが来ました。


ためらい坂に突入です。今回も表面が浮いており滑り易そうです。親父はギリギリヘタレルートにならないコース取りでパスしました。


フランスさんは流石、中央を突破です。今回はドロップオフが深くなっており、直進コースを取っています。


その後は快適で走り撮りを行ってます。


展望地に来ました。ここで小休止して記念撮影。二人だと一気にここまで来られます。


最後の休憩ポイントから下って来た尾根を眺めます。よく下って来たと感心します。 この先は新コースのバイク道となります。このコースで合うバイクは皆こちらから上がってきます。


最初はストレートの下りで傾斜がきついです。この先は谷道となってなだらかになりますが、水っぽいのが困ります。


下って来たところは集落の中でした。山桜が咲いています。
いつもよりロード走りが長くなりますが、なんとか走れるコースでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/24(金) 08:16:33|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ