FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

西国三十三観音霊場巡り 2018-1007 第三十番宝厳寺

体調不良の昨晩を過ごした道の駅浅井三姉妹の郷です。この道の駅は街中にあり、隣はパチンコ、コンビニもすぐそばにあります。ここのトイレは非常にきれいです。 この日はマラソン大会があるようで、係員と参加者が集まってきました。


8:00に琵琶湖汽船長浜港の連絡船乗り場に到着です。今日は出航するか係員に聞きます。今日も欠航だったら、一日ぶらぶら過ごさなければならなかった。無事出航するとのこと。多くの人が詰めかけています。


竹生島の往復乗船券を購入して、ふ頭を散歩します。近くのホテルを見ると、屋根に猛禽類がとまっていました。


この弁天丸に乗ります。約30分の乗船となります。


9:00長浜港から出港して、竹生島へ向かいます。途中、釣り船に出会いました。


竹生島は遠いです。全く見えません。出航してから30分、やっと竹生島らしき島が見えました。先頭の席なので良く見えます。


竹生島に到着です。波止場からすぐに神社の境内になります。先を争って参拝者が入口に向かいます。


舟の中で御朱印をもらうのに2時間かかるとの話を聞いたので、この急な階段を急いで上ります。もう心臓がバクバクです。


とりあえず納経所で御朱印を頂きます。待ち時間は15分くらいでしょうか。これからゆっくりお参りをします。境内から波止場が見えます。丁度、今津港からの連絡船が着くところです。


本堂でお参りをします。


御朱印です。


写真の重要文化財の船廊下を渡り、国宝の都久夫須麻神社に向かいます。


龍神拝所から、岬に建てられた鳥居をくぐれば願いが叶うと言われるかわらけ投げ。これは有名ですね。


11:00に長浜港に出航です。


長浜港に戻り、折角だから持参した年金車で長浜をポタリングします。


秀吉が最初に城主になった長浜場です。コンクリートで再現された城です。


長浜城のある豊公園を散策します。海にも出られます。


連絡船の中で長浜の観光名所の案内があって、訪れたのが旧長浜駅。日本最古の駅舎だそうです。これから33番に向かいます。

<参拝データ>長浜港-連絡船-竹生島 30番札所-連絡船-長浜港
30番宝厳寺 拝観料400円 (乗船料 往復3070円)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/10/16(火) 23:20:39|
  2. 西国三十三観音霊場巡り
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ