FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

2018-0908ナック5峠Wヘッダー フランストラ車見参 ズバリ見晴台遍

予定では八ヶ岳連チャンツーリングでしたが、天気予報で現地の天候がイマイチなので予定を変更、近場の日帰りとしてナック5峠Wヘッダーとしました。
今回フランスさんが友峰さんから譲ってもらったフレームで組んだトラ車が完成。距離的には厳しいと思うのだが、チャレンジするとのこと。事前練習なしにいきなりツーリングへ。フランさんらしい。1本目はズバリ見晴台コースで、今回はクライマーに教えて頂いた岩壁をたずねます。
走行距離 7.2km  累積標高 +157m -799m
親父指標 体力:3  技術:3  快適:4  景色:3  総合満足度:4
イノッチ号に載せた3台。手前からフランスさんのトラ車、親父のノーマルフルリジットSS車、イノッチのFATバイク。すべてフルリジット車です。


いつもの峠にピックアップします。親父もトラ車に試乗しました。思ったより重心が前にあります。小柄な友峰さんが使っていたとしても、このポジションでDHはかなり怖いはず。さすがレジェンドと言うしかないが、はたしてフランスさんは大丈夫だろうか?


まずは小ピークへ上ります。ここは問題なし。


極端なガレ道を下って行きます。フランスさん、怖いと言っています。やっぱし! ハンドルを回転、スペーサの位置変更でハンドルを後方にもってきて、何とかDH走行に耐えられるようになりました。 あとはサドルなしによる体力勝負です。


ズバリ見晴台で小休止です。今回は自転車と一緒です。


ハイハイ、ハイポーズ!日差しが暑いです。早く木陰に入りましょう。


第二の展望台へ向かうトレイルで見つけたこのキノコ、小指サイズのかわいいキノコです。


今回初めて赤とんぼ岩を見に行きます。このトレイルを走っているとよくクライマーに会うので、この前クライマーに岩の場所を聞きました。 トレイルにMTBを置いて細い道を下って行くこと2分。


高さ30mほどの岩壁が現れました。トレイルのすぐそばにこんな岩があったとは、びっくりです。この岩には名前があり「仮称赤とんぼ岩」と言われています。


岩から戻る道で見つけたキノコです。この時期キノコが多いです。


八ヶ岳に行くため準備していたFATで走るイノッチです。今日はフランスさんを後ろから突けるぞ!!


ハンドル位置を変えて乗り易くなったフランスさんです。


上りを張り切り過ぎてどっとお疲れのイノッチ、いいショットです!


旧お饅頭峠でフランスさんが見つけた不思議な実。コラー! 親父車のサドルに載せるな~。


さすがにサドルがないと休めず、どっとお疲れなようです。


ふもとの駐車場に着きました。昼食は暑いので、日陰のないズバリ見晴台をやめてふもとの駐車場で取ります。そこに曼殊沙華が1輪咲いていました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/09/16(日) 23:07:26|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ