FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

2018-0805早朝の年金山へ リハビリ

先々週のツーリングで痛めた膝の痛みがほぼとれて、夏休みに向かい、本格復帰がいつごろになるかを確かめるためにソロで年金山へ向かいました。今日の最高気温予想は39度、早朝で済ませます。
走行距離 7.1km  累積標高 ±391m
親父指標 体力:3  技術:4  快適:3  景色:3  総合満足度:4
6:25山頂に到着もやって遠望は利きませんが、朝焼けの感じが早朝らしくていい画像が撮れました。


5:45麓の公園の駐車場をスタートしてため池に向かいます。この道はハイカーさんがデポするため池の駐車場へ続く道。何台もの車が上って行きます。比較的涼しい早朝に登ろうとするのはみんなが考えることですね。


この道端に咲いていたツユクサです。この時期に咲くんだったっけ?


この数日、雨はほとんど降っていないので、ため池の水位がかなり下がっています。


いつもの尾根を上っています。路面状態は超ドライです。下りはグリップしないかも?


上りのコースのチャレンジ道。激狭40mの巻道に入ります。今日は2回脱輪、調子の良い時はノーミスでパスしますが、早朝の体はまだ万全じゃないと自己弁護する。


山頂に到着。あれだけ車が上って行ったのに、山頂には2組しかいなかった。皆さん登ったらすぐ下っちゃうんですね。6:30になってラジオ体操をした女性に伺ったところ、毎日登って山頂でラジオ体操をするとのこと。自宅から約40分で登るそうです。
記念撮影を終えたところで、手作りのおにぎりとみそ汁の朝食を取ります。 山頂は風がなく暑く、日陰に避難します。


上りと山頂で会った方々は、今年度年金を受給し始めた親父よりずっと先輩の方々のようでした。さすが年金山です。私もその一員です。(笑 山頂の休憩舎には暑さをしのぐこのうちわにハエ叩きが備えてあります。


下山コースは最長神社コースを選びます。大部分はこんな感じの易しいコースですが、数箇所難所があります。 登ってくるハイカーさん(ほとんど地元の方で身軽です)と挨拶と時には雑談休憩を取りながら下って行きます。


最大の難所はコース最後の下り、尾根の背にあたります。今日は足つき2回、プチ転倒1回で下り終えました。いつもより上出来でした。


麓に下り、暑さを避けて旧道を走ります。 桑の木の道です。


道端に朝顔が群生していました。


デポ地のため池集落の水田を撮影していると、イナゴが寄ってきました。


この辺りの水田には十分水がいきわたっているようです。稲の臭いがイイですね。


もうゴールの公園までは直ぐそこ。無事に帰ってこれたことを石仏に感謝します。7:58終了です。 走ってみて、膝の感じは負荷がかかるとまだ違和感を感じます。完全復帰まで、あと1週間は必要かな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/08/05(日) 17:49:10|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ