FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

2018-0722八がしら連チャン 第二日目 本川温泉露天編 妄想

二日目はメインの本川温泉露天風呂コースなのですが、親父は前日の転倒で膝に力が入らず断念、サポートに徹することに。ということで、このレポートは本川温泉に行ったメンバーの画像を基に、親父が妄想してコメントを入れていますので、真実かは保証の限りではありません。(笑  久々の妄想レポートです。
GPSデータは前々前回の同コースを走った時のデータを流用しました。
上り:走行距離 6.0km  累積標高 +667m -129m
下り:走行距離 11.3km  累積標高 +192m -1196m
親父指標 体力:3  技術:3  快適:3  景色:5  総合満足度:4
目的の日本最高所の露天風呂に入った時の画像です。今回は先客もおらずのんびり入れました。前々回暴走したイノッチにはきつーく言い渡して置きましたので、入手した画像にはR18画像はありませんでした。(笑


朝コンビニへ朝食と昼飯の食材を調達するために街中に出ると、雲海が見えました。 素晴らしい! けど今日走れない親父の心境は複雑。(泣


朝食を車中泊地で取って、親父車で本川温泉P迄ピックアップします。親父はここで本川温泉から戻ってくるのを待ちます。ではスタートする前に記念撮影をします。


まずは徒歩で1時間の4駆車専用駐車場を目指してWTを上ります。見送る親父が寂しげです。


最初が結構急なんですよね。暑くなるので、無理せず押しが続きます。


硫黄岳展望Pに到着です。残念ながら硫黄岳はガスがかかって見えません。


一方、車番の親父は暇なので周囲を散策。駐車場の周囲はこんなシラカンバの原生林で木陰に入れば極楽極楽。近くでカッコウが泣いてます。


先日100均で購入したスマホ用広角/マクロレンズを試してみました。広角はスマホはもともと広角なので、あまり驚きはなかったのですが、マクロはこんな感じ。初めは何が撮れた分かりませんでした。ちょっとびっくり!! でも使い道ないな。 しばらく車の中でラジオ(NACK5が入りました)を聞いていました。


シーンは本川温泉組に移ります。 急な上りの先富士見平に到着、暑かってです~。そこからひとっ走りで4駆車用駐車場(林道ゲート)に到着です。ここで小休止。疲れましたー! 写真はゲート前にて。カラ元気の二人か、役者のSネさんか。


ゲートの先から風景が高山ぽくなってきます。傾斜も緩くなり、森が深くなって涼しくなって走り易くなってきます。


尾根を越えて本川温泉のある谷に入りました。沢に近づくため下り気味の道となります。沢を何度か渡り本川温泉へ、ちょっとぬかるんでいる場所があります。


遂に本川温泉に到着しました。ここで露天風呂の入浴券を購入して徒歩で露天に向かいます。


周りの景色が火山ぽくなってきました。石楠花を掻き分けて谷側に回り込むと露天風呂が見えてきました。


心配していた先客はおらず、風呂には蓋がされていました。 沢のすぐ隣にある湯舟までザレた道を下ります。滑らない様注意して下ります。


前々回から露天は改修され、きれいになっていましたが、今回もちゃんと維持されていました。残念ながら写真/絵でシンボルとなっていた標柱は復活していませんでした。 桶もなく、イノッチのパフォーマンスの小道具がなくて残念、イノッチ涙!


あ~極楽です。沢の下流から吹く風が暑さを和らげてくれます。上流を見上げれば硫黄岳が望めます。当初の予定では硫黄岳まで登る予定でしたが、断念してよかった。親父がいたら登頂にチャレンジしたかもしれないと思うと、いなくてよかった~(笑


日本最高所の露天風呂を十分堪能したところで本川温泉へ戻ります。振り返ると硫黄岳がドーンとそびえています。その姿を見ると、一度は登りたくなりますね。


本川温泉に戻って、定番のノーアルコールビールでカンパーイ!! 温泉に入った後、堪りません。しばらくいたい。


帰りは下りで林道ゲートまでは快適に下れます。笑いが止まりません。 ゲートからは車が来るかもしれないので注意を払って下ります。


親父が待っている駐車場まであと少し、快調に下ります。


Sネさんにアクシデント、何でもない所で転倒してしまいました。本人も何で転倒したのか分からない様子。予期せぬ転倒なのでダメージもありました。幸い走行可能であったため、そのまま続行します。


駐車場で親父と合流して、またダート林道を湖を目指して下って行きます。親父車は舗装林道を下って行きます。


途中まで昨日のコースですが、今日は分岐を直進します。途中から走り易くなり、ペースが早まります。集落のST出口で親父車と同時に着きました。写真  この後は昨日と同じコースをたどってゴールの湖に到着です。 


午前中で終了したため、昼食はゴール近くの湖畔の食堂で取ります。 食堂内はエアコンいらずで快適です。


食堂内から湖が眺められます。リゾート気分です。 これから酷暑の埼玉に戻ります。

本レポートには殆ど参加メンバーが撮影した画像を利用させていただきました。ありがとうございました!!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/07/29(日) 10:48:10|
  2. ツーリング
  3. | コメント:4

コメント

まるで、同行してたかのような妄想レポートありがとうございます!だいたい合ってます(笑)。僕の復帰は早くてお盆くらいになりそうです。お互い無理せず早く治しましょ~!
  1. 2018/07/29(日) 16:43:02 |
  2. URL |
  3. せきね #-
  4. [ 編集 ]

FBで見ましたが、やっちゃってますね。私よりひどいので、しばらくMTB禁止ですね。私はあと一週間ぐらいで復帰できるかなあ。
  1. 2018/07/29(日) 19:14:53 |
  2. URL |
  3. mtb親父 #-
  4. [ 編集 ]

本沢快適高原企画の満喫度感じます。
隊長早期復帰期待してます。8-16以降で、参りましょう。
  1. 2018/08/04(土) 02:54:01 |
  2. URL |
  3. フランス #-
  4. [ 編集 ]

フランスさん、投稿時間からするとグリースから無事帰国しましたか? 膝は普通に階段を昇降できるようになりました。この土日でペダルを踏んでどうか試したいと思います。
昨日出張でイノッチに会ったら、手首がまだ腫れているとのこと。まあ、凄かったツーリングでした。
次回ツーリングは夏休み終盤ですね。
  1. 2018/08/04(土) 07:57:33 |
  2. URL |
  3. mtb親父 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ