FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

2018-0701なつなWヘッダーツーリング うらおまえり道編

この時期暑さを避けて、標高1100mの上州を代表するなつなを走ります。いつものコースのWヘッダーです。最後、2本目ゴールの露天風呂に入って汗を流して帰ります。
走行距離 7.7km  累積標高 +182m -391m
親父指標 体力:3  技術:3  快適:3  景色:4  総合満足度:4
この写真は1本目のうらおまえり道の境内に入る前の砂防ダムと奇岩です。青空に突き出た奇岩が目立ちます。


当日、自宅でぎっくりもどきになってしまいました。ギリギリOKで腰の様子を感じながら集合場所へ向かいます。なんとか大丈夫。
1本目と2本目のゴールに車を置き、スタート地点の山頂駐車場にピックアップします。駐車場には観光用の馬もスタンバイしています。これから湖畔を走ってうらおまいり道を下ります。
まずは湖畔道です。昨夜降った雨で路面、木の根が濡れて滑りやすいです。


眼下に湖で釣りをしているボートが見えます。谷側に落ちるとこの湖に落ちてしまいます。


思った通り木の根に滑ってプチ転倒です。湖に落ちなくてよかった!


岸辺に出られるところで小休止。とても涼しいです。しばし景色を眺めます。


こんな花が咲いていました。シモツケと言う名の花だそうです。


1/4周したところで岸辺を走ります。今回は釣り人が多くて湖畔は走りにくいです。


車道に出たところで越後屋車にトラブルが発覚。なんとリアのブレーキパッドがプレートから無くなっていました。写真の右側のパッドで左隅の画像がプレートだけになったプレーキパッド。 DHでなくてよかった!! さすが4セット¥700円のMade in China。持参していたシマノ製に交換してツーリング続行。


峠に向かう道で見つけたマーガレットです。


現在の峠からさらに上って外輪山の尾根上へ。ここに道標があります。ここがうらおまいり道の起点ですから、本来の峠はここかもしれません。


うらおまえり道を下って行きます。最初は砂防ダム建設のために拡張されたガレガレのWTを下って行きます。途中からstになります。左側の川は水量が多く、流れる音がいつもと違って迫力があります。


山側の斜面から流れる沢を何回か渡りながら下って行きます。


川に沿った道なので、途中にこんな急な丸太階段があります。担いで下りることになります。


キイチゴを見つけました。甘酸っぱいです。


もう一回担ぎ下りの丸太階段です。


川の縁に下ってきました。いつもは穏やかで透き通った川の水ですが、今回は水量が多く白波が立っています。


STも終盤に来ました。奇岩が見えてきました。


こんな形の奇岩です。崩れ落ちそうなのですが、親父が知る限り形は変わっておりません。


登録建造物になっている砂防ダムの脇を下って行きます。


うらの山門に着きました。


境内にはヤマアジサイが咲いていました。


境内を歩いて下って行きます。参拝者が多いですね。


表参道の入口に去年この大鳥居が立てられました。前回は気が付かなかったです。 駐車場まで下って1本目が終了です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/08(日) 08:33:52|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ