FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

2018-0624ちゅうじ満喫ツーリング AMの部

予定していたよいとこ温泉連チャンは降雨予報のため中止をして、日曜に近場(親父としては・・・)のちゅうじへ行くことにしました。
メンバーはよいとこ温泉参加予定と同じメンバーです。 当初コースは2コースを予定していました。初っ端の親父の単純ミスで2.5コースとなりました。
走行距離 13.1km  累積標高 +164m -1251m
親父指標 体力:3  技術:3  快適:4  景色:4  総合満足度:4
AMコースを代表するシーンはこれ!! 雨天後であったため滑りやすいWETコンデションでメンバー転倒三昧で泥んこだらけ。下った集落で畑仕事帰りのおばあちゃんに心配されたS根さんです。


集合場所のコンビニから参道駐車場へ移動して、2コース目のピックアップ車両を置き2コース目のゴールへドライバーピックアップ車両を置くつもりが・・・途中、2か月前に走った時はピックアップ林道が閉鎖だったので、まずは林道閉鎖が続いているのかを確認しに寄り道をしました。それが間違いの発端で、閉鎖が解除していたので安心して、2コース目のゴールに置くフランス号を引き連れて、1コース目のスタート地点へ連れてきてしまった。
ここはスタート地点、左手前のフランス号もいます。 まあ、しょうがないや。(笑 ・・・転んでもただでは起きない、名案が浮かびました。それは後ほど


標高1500mを越えたスタート直後の笹道の上りです。 体が慣れていないので、ちょっとしんどいです。


しばらくなだらかな笹道を下ります。昨晩の降雨の影響でしょうか、泥濘が数か所あります。コース取りに気を付けて走ります。


登山口より山登りコースに入ります。上り気味のトラバースはある程度乗れるので、あきらめずに頑張るとつらいです。


トラバースの1/3程行ったところの小休止ポイント。大きなカエデの木が木陰を作ってくれて気持ちがイイです。カエデの大木が珍しいと撮影するS根さん。


平成の大崩を渡ります。上部がいつ崩れても不思議ではありません。いつもドキドキです。


ハイ! このコースDHのスタート地点の広場に着きました。お疲れ様です。


ここで親父の老後の楽しみ、定点の記念撮影です。 手前のMTBはS根車です。 今日は前日の降雨のせいか、このコースにハイカーさんは殆どおりません。


小休止してからDHに入ります。直後の大岩下りです。どうしたら攻略できるのか検討します。今日はチャレンジしませんが・・・


大岩直後の迂回路道にてS根さん転倒第一号! 隠れていた木の根にフロントが取られ前転。怪我なくすぐにDH再開。


このコースの魅力は手つかずの原生林が風景が素晴らしいです。


この後、十字路まで以前は快適だったつつじ道を下って行きます。今は突然現れる深いドロップオフに頭大のガレ道、なかなか手ごわいです。 おっとドロップオフで2回目の転倒。 


親父も不意のドロップオフに転倒は免れたものの、衝撃を吸収できずに手首に打撃を受けてしまいました。その後のガレ道で親父プチ転倒、ペダルがすねに当たったらし、く打撲したところが力こぶのような形に膨れてしまいました。(泣


十字路から笹道が続きます。快適です。


つつじのトンネルです。つつじが咲いている時はきれいだろうな。ではハイカーさんが多くて走れないだろう。


2回の転倒にめげずアグレッシブに走るS根さん。


温泉分岐の先は無管理の笹道。広い尾根と笹薮なのでコースが頭に入っていないとロスト必至!


ここは笹が背丈より高く、熊との遭遇が心配されるエリアです。現に以前越後屋さんが熊を目撃したポイントです。


もとは林道だった所に出ます。現在は倒木と草でシングル化しています。倒木を上手く超えないとこんな目に合います。今日は倒木が水をたっぷり含んでいるので、手を抜くと痛い目に合います。フランスさん、これは痛い。(泣


ちゅうじ2回目のS根さんがついに粘土質の道の洗礼を受けました。ちゅうじ常連者は必ず経験するスリッピーな粘土質の転倒。
一度は立て直しましたが、最後はころんじゃいました。あ~泥だらけです。特にDHerには危険なエリアです。これで一人前です。(笑 
画像のベージュの部分は全て滑りやすい粘土質です。 またの転倒をお待ちしております。


ダートはもう少しで終了です。オートキャンプ場の方からBBQの臭いが漂ってきます。得意のご相伴に預かりましょうか。(笑
旧参道に入る前、集落内を走っている時にTOPの写真の光景となります。
おばあちゃんと別れて旧参道を下ります。樹齢80~400年のアカマツ、クロマツの巨木に圧倒されます。


旧参道も人が歩かれないので、この通り草が茂り放題です。この先がゴールの駐車場です。

次はPMの部で2コース目、3コース目をリポートします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/25(月) 09:03:54|
  2. ツーリング
  3. | コメント:3

コメント

個人的には超お疲れ様でした。帰宅してぐったり。この頃ツーリング中より、帰ってからの疲労感に歳を感じてしまいます。
体の方は痛み・筋肉痛はありません打撲もかなり引きました。明日が怖いです。(笑
  1. 2018/06/25(月) 11:56:50 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

おばあちゃんの気遣いのお陰か、午後は転倒せずに済みました!w
  1. 2018/06/25(月) 22:34:20 |
  2. URL |
  3. せきね #-
  4. [ 編集 ]

御守りに、今度はおばあちゃんを背負って走りますか。
  1. 2018/06/26(火) 12:39:03 |
  2. URL |
  3. mtb親父 #r3OnW9ks
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ