山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

お不動様 お参り道探索

雪の心配もなくなって来たので、いつもの山を越えて反対の尾根下りのコースを探索しました。
尾根を越えてハイカーさんで賑わう駅のそばの山道にデポし、山里まで舗装路を走って行く。
途中の集落に立派なクラの家がありましたので写真を撮りました。


車道の終点の山里に到着。沢の雰囲気が気に入ってます。


ここから山道の参道となります。踏み固められたいい道です。と思ったのもつかの間・・・・


中盤からは岩と浮石があって、なかなか手強そうな道です。下ると楽しそうです。


お不動様の車道に出ました。カラブキの屋根にトタンを葺いた空き家が山里の雰囲気を出しています。


廃業した茶屋跡を下から望みます。まるで清水の舞台?大袈裟か。


今日の最高峰の展望台から関東平野を望みます。ハイカーさんが20名ほどいました。


踏み固められた走り易いトレイルを下ります。コーナーや木の根を利用してテールホップの練習。どこでも出来るようにしないと! やり過ぎて疲れました。


分岐を3,4か所進み、この分岐で間違え下って行く。


尾根から沢道になって行く。無理な体勢からテールホップを敢行し、プチ転倒です。自転車を放り出し無事脱出。


民家が見えて分岐を間違ったことに気づく。標高差100mを引き返し、前述の分岐まで戻り、尾根道を走ります。
ここへきてこのエリアの特徴である木の根地獄が現れました。木の根の急坂をチャレンジするとハンドルが木に当たり転倒、自転車が上から落ちてきました。


尾根道のためアップダウンが続きます。この快適な道の先は小ピークの上りです。ちょっと気持ちが折れます。


尾根道から一気に下るポイントです。かなりの急坂です。以前だったら自転車を下りて下ったと思いますが、今は乗車して下れるんじゃないかと思えます。実際危なげなくクリアできました。体力は落ちてもまだまだスキルは上げられる。MTBって、そんな乗り物だと再認識した場所です。


予定した場所より手前で国道に出てしまいました。しばらくロード走りが続き、デポ地に到着です。
前半の上りのトレイルは下ると楽しそうです。
走行距離 18.4Km   累積標高 1077m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/19(木) 22:40:57|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ