山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

年始め 初ツーリング 山寺Wお参りツアー

2018年山岳爆走隊の初ツーリングは、ここおこしのW山寺お参りツアーとなります。5か月ぶりになります。関東展望台からのロングSTの変わりように驚きました。斜面の崩壊の発生や浮石が多く快適とはいかなかったですが、親父的には走りにくさが走り甲斐があって楽しかったです。
走行距離 16.5km  累積標高 +636m -1243m
親父指標 体力:3  技術:4  快適:3  景色:4  総合満足度:4
山寺の上のプチ展望台から富士山を望みます。風のないツーリング日和でした。


ピックアップの林道は去年に積もった雪は全くなく、無事予定していた奥の院の駐車場にピックアップできました。そこから山寺の不動尊に下って行きます。快適なSTから小ピークに着きます。


小ピークから富士山が見えました。こんなにきれいに見える富士は珍しいです。普段目にすることのない県北の住民にとって、感動敵です。


山寺に向かって下って行きます。低速の親父は一番最後に走ります。画像は久しぶりの荻ちゃん。シートポストのオイルが固まって下がらず苦戦しています。


立派な山寺お不動様に到着しました。早速安全を祈ってお参りします。


再びピックアップ地まで上り、展望台に上ります。ここで記念撮影です。バックの空が映えます。今日は4名で走ります。


展望台直下の岩場を下ります。


超ドライでフロントが滑ります。それでも下ってしまうフランスさん、流石です。親父は途中断念です。


五寸釘谷道に入ります。キツイスイッチバックが楽しいです。珍しくハイカーさんグループに遭遇。親父がここで初めてハイカーさんに会いました~。と話しかけたところ、自転車で走る方を初めて会いました。と返されました。


スイッチバックが終わるとガレガレ道になります。苦戦しますが、それでも楽しいです。短いからいいんです。イノッチ、FATバイクが正解!!


伐採地が過ぎると、道はWT化していました。V溝道も今ではこんな感じ。走り易くなったけど、つまらない。


道は荒れています。


突然崩壊地が現れました。以前はチョット狭かったところでしたが、そこが崩壊していました。いまはロープが張られていましたが、自転車をもっての通行は無理です。下を迂回して渡ります。ドライな状態では問題ありませんが、ウエットだと危ないですね。


崩壊地ができて、モーターバイクは上がってこれません。STが終了して林道を走ります。


運動場の駐車場で昼食を取り、もう一つの山寺の観音様まで上ります。STを上って行きます。


山寺の観音様に到着です。


裏山を担ぎ上げていきます。山頂一歩手前の分岐を下ります。


午前中の走りにくい道とうって変わり、快適なDHコースです。ノンストップで下って行きます。


ゴールの駐車場まであと少し。あっという間に下り終えました。これでメインディッシュのコースが終わりました。


時間があったので、デザートコースを走ります。アデランス観音様の駐車場へピックアップします。
走行距離 2.5km  累積標高 +16m -161m
デザートコースのため親父指標はなし。


この道は滑岩でウエットだと滑りやすいのですが、今回は超ドライなので走り易かったです。10分もたたないうちにゴールです。
これで今年初めてのツーリングを終了します。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/01/16(火) 20:54:07|
  2. ツーリング
  3. | コメント:1

コメント

快晴無風のおかげもあり、快適初詣でした。隊長の手首ダメージ影響が少なく、元気で何よりでした。シングルギアのメンテナンスは課題でしょ。
  1. 2018/01/17(水) 07:00:23 |
  2. URL |
  3. フランス #r3OnW9ks
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ