山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

寄り道とテレタマの二山を走る 柑橘山編

平日の忙しさと寒さでイベント企画の気力が減退。今回もソロでお気楽近場の山、二山を走ります。
1本目は寄り道の柑橘山を上ります。この山は先週走ったエリアと、もろ被りますが、今回のコースはほとんど違う道を通ります。
デポ地は物産館近くの駐車場。ここから集落の旧道を抜けて柑橘山に登ります。
山腹に点在する民家の脇の沢に、水神様を見つけました。大岩で隠れて今まで確認することができませんでした。


いつものように上りは自転車は押しに徹します。押しの間はハイキング気分で色々な景色や草花を眺めながら、楽しんでいます。
初めて通るお寺への道、沿道には梅の花が満開でした。僅かに香る梅の花と山里の風景に、ほっとした気分になります。


お寺に寄って、旧道を探します。境内裏から上部の集落に通じる旧道を見つけ、そこを登って行きます。柑橘畑の中のコンクリート舗装のシングルトラックです。登って行くと鳥の巣が落ちていました。手の中に収まるほどのかわいい巣です。


途中で集落のおばあちゃんにお会いして、しばらく地元の話を聞く。高齢化が進み、小学生は3名、中学生はいないそうです。


車道に出て集落内を通ると、確かにお年寄りばかりが目につきます。歴史上の大事件で、農民が決起した神社に到着。車道は大きく蛇行して上って行くため、昔の道標のある旧道を登ることに。倒木が多く、廃道寸前です。悪戦苦闘しながら旧道を進みます。


旧道をつないで、はっぱの峠に通じる林道に入ります。この先には記念植樹した落葉樹林があります。グリーンシーズンではヤブとなって不快な道も、今の時期は静かな里山道で、のんびり歩くことができます。


柑橘山直下北斜面の林道です。例年なら20cmほどの積雪がありますが、今年は全くありません。このままでいけば、早く1000m級の山に行けそうです。


柑橘山山頂です。ここからの下りが急で狭く、遊べます。コースとしては戻ってしまいますが、その価値はあります。


尾根の林道を下ります。行き止まりの林道なので、高速DHが楽しめます。今日はソロなので適度な速度でエコライディングに徹します。


このまま快適に下れると思いましたが、途中の竹藪で竹が集団で倒れており、万事休す! なんとか潜り抜けることができ、林道を走り終えました。この後、集落に戻り、先週と同じ難関スイッチバックにチャレンジして終わります。
走行距離:9.4km  累積標高:583m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/07(土) 11:03:56|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ