山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

3週間ぶり山走り テレタマ厳選ショートコース

旅行と先週の台風の影響で、MTBで山を走るのは3週間ぶり。しかもこの週末も秋雨前線で、この土曜日の午前中のみ雨なし予報なので、急きょ近場のてれたま山を走ることにしました。今朝思い立ったためソロで走ります。
いざ走ってみると路面はウエット状態で滑りやすく、もともと難コースが雨水でメチャ荒れています。気持ちの上でも3週間ぶり、忙しさの余裕のなさから、いつもよりハードルが高かったです。写真大岩エリア下り中。
走行距離 6.0km  累積標高 ±319m
親父指標 体力:2  技術:4  快適:4  景色:2  総合満足度:4


林道途中の休憩舎の展望台駐車場へデポします。上って来た林道には先週の台風の影響か、小枝が散乱していました。
午後に用事があるので、デポした後すぐにスタートします。林道の最高地点まで3.9km林道ロード走りです。


ロード走行中、林道わきにまだ野アザミが咲いていました。


林道から見上げると、下る尾根が見えます。


路面にアケビの残骸が落ちていました。上を見ましたが、それらしき植物は高い位置にあって、よく見えません。もう時期を過ぎているんでしょう。


林道の展望ポイントからちゅうじ方面を望みます。少し雨が降っており、遠望は利きません。


林道を後にしてSTへ入ります。草木は刈ってありましたが、ここも台風の影響で小枝が散乱しています。


尾根道に入ります。第一難所のV直滑降。路面はウエットで削られており、今までより数段難度が上がっており、クリアできませんでした。(泣


第二の難所のガレエリアはもっと悪路になっており、またウエットだと危険なので、迂回路を下りますが、プチ転倒してしまいました。


第三の難所の大岩を下り、次の難所悪魔の喉笛を目指します。途中の尾根は少しづつ色付いてきました。


悪魔の喉笛のスタート地点にきました。新たに倒木がありました。無事難所を転倒なしで下ることができました。


峠まで下り、林道への接続道を走っていると雨水で掘られた溝にタイヤが嵌り、見事転倒。二回転しながら横を見ると自転車も転がっている。自分の上に落ちてこなくてよかった。 リュックのポイントで転倒して、自転車のある所まで転がって行きました。幸い怪我、打撲はありません。丈夫が取り柄の年金車は全く問題なし。林道に戻ってデポ地に戻ります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/10/29(日) 14:56:07|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ