FC2ブログ

山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

17年紅葉シリーズ1 川上牧丘林道から金峰山へ ソロ連チャン

2017年秋、紅葉シーズンの第一弾として、日本百名山の山梨の金峰山へ行ってきました。当初は土曜に行く予定で計画しましたが、天気が悪く急遽日曜にシフトしたため、ツーリングとして組めず、結局ソロとなりました。十数年前ザスカーで行った以来となります。
絶好な登山日和となったため登山口の大弛峠は満車状態、仕方なく峠手前にデポして大弛峠までを自転車で移動することにしました。金峰山と言えば、この写真の五丈岩、山頂には大勢のハイカーさんがいました。
今回は自転車でSTを走っていないので親父指標はありません。
移動距離 15.8km  累積標高 ±949m


7:30川上牧丘林道の駐車スペースにデポして、大弛峠を目指して年金車で上ります。


SSでギア比を上り返しにセッティングしているため上りは漕げず、ひたすら押して林道を上ります。 歩いている分、紅葉が楽しめます。その間にも車がどんどん上ってきます。


8:00大弛峠に到着。ここは標高2362m、車で来られる日本最高地点の峠だそうです。知らなかったー。峠はハイカーさんの車、観光の車、バイクでごった返しています。 自転車をこの峠に置いて行きます。


登山口から金峰山を目指します。ダケカンバの林、高山に来た感じがします。


立ち枯れした林から青空が見えます。いい天気です。ちょっと暑いくらいです。


尾根に出ると岩場があります。もう少しで中間地点です。


尾根の岩場で休憩をとします。ここで遠くに富士山が山頂のみ見えました。すかさずシャッターを切りました。しばらくすると、雲に隠れてしまいました。それ以来富士山を拝むことはできませんでした。


南側は雲が出て一面白っぽかったのですが、北方面は晴れて視界良好。紅葉が楽しめました。


さらに登って行くと森林限界になり、岩場の道になります。その先に金峰山の山頂になります。


11:05大岩をよじ登り、五丈岩が見えるポイントの山頂に到着です。五丈岩の前にはハイカーさんが多数休憩して、食事を取っていました。


4名程が五丈岩のてっぺんに登っていました。みんなハラハラしながら眺めていました。 自分には無理だな。


昼食を取り、下山します。途中の岩場で記念撮影です。その先は足に疲労がたまり、歩くのが辛くなりました。休み休み峠を目指します。


12:56大弛峠に到着です。こちらが大弛小屋です。賑わっています。


折角自転車で来たのだから、林道の長野県側をちょこっとだけ様子を見に行きます。地図の案内に書いてあるように、クロカン4駆車が無難なようです。整備された山梨県側と比べ、ひどく荒れたダートの長野県側です。


再び大弛峠に戻って来ました。 駐車場はこんな感じです。朝と同じような込み具合です。


帰りも紅葉を見ながら下って行きます。


途中で季節外れのホタルブクロが咲いていました。ここからゴールの空き地までもう少し。歩き疲れの足がうまく動きません。まあ、なんとかゴールに着きました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/10/08(日) 02:01:20|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:1

コメント

紅葉はこれからですかね?
1009に長岡ー水上の臨時列車快速紅葉号でリンコウしましたが、土合はまだまだ紅葉してませんでした。
  1. 2017/10/11(水) 12:57:09 |
  2. URL |
  3. フランス #r3OnW9ks
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ