山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

晩夏の新潟遠征3連チャン 第一日目AMハゲ山+前夜祭付

恒例になった新潟遠征。今年も遠征に行きたいと小千谷の越後屋さんに依頼していたところ、今週は片貝の花火大会があるので、それに合わせてイベントを企画してくれました。今回の遠征は車中泊の前夜祭から始まり、花火大会鑑賞へのナイトラン、最後3日目は親父限定日の出ツーリングまで盛りだくさんでした。企画してくれた越後屋さん、ありがとうございました。感謝です!
この画像が第一日目午前のハゲ山コースのメインスポットです。
走行距離 6.7km  累積標高 +208m -812m
親父指標 体力:3  技術:4  快適:4  景色:5  総合満足度:5
DH系よりツーリング系の親父としては、こんな景色の中で走れるのは最高です。


遠征第一日目は9時現地集合なので前泊する必要はないのですが、一足先に連チャンツアーの味わうために四人が前夜祭に集まりました。親父は仕事を早々に切り上げて職場から直行。途中、仕事疲れから睡魔に襲われ仮眠したため、六日町の湯らりあで汗を流し、前夜祭地に着いた時は22時をまわっていました。もちろん残りのメンバーの越後屋さん、ハッシーさん、山坂さんが揃っていました。 


第一日目は埼玉からイノッチが合流して五名で走ります。
第一日目の予定は、午前はハゲ山尾根下り、午後は大国の城跡、夜は片貝の花火大会ナイトランです。
天気は晴れ、空は秋空風ですが、日が出ると残暑の暑さです。
草木ぼうぼうの林道を使って登山口駐車場にピックアップします。ここからハゲ山山頂へ急登です。


山頂まで約30mは担ぎになります。狭いので結構つらいです。


担ぎで尾根に取り付けば、ハゲ山山頂は直ぐそこです。ここで記念撮影です。
山頂には先客の初老のご夫妻が食事中でした。別コースから登られたようです。


山頂の景色は抜群、これから走る尾根道がばっちり見えます。


ここから一部急傾斜の尾根道DHです。越後屋さんが先導して、そのあと親父が続きます。(画像)
路面は若干ウエット状態で、木の根が滑ります。 越後屋さんはFATバイクでグリップ感がノーマルなバイクと違うので、調子に乗って付いて行くと痛い目に合います。・・・前々回の新潟遠征で実証積み。(笑
いつもより前後のブレーキ配分に気を付けて下って行きます。 これがまた楽しいです!


ここがハゲ山のビュースポットのヤセ尾根道です。草木で分かりづらいですが、斜面はかなりの急傾斜で落ちたら怖いよ。


尾根道ですのでアップダウンが続きます。またヤセ尾根になります。 絵になりますね~。ドローンで撮ったら最高でしょう。
尾根道は下った過程が見れるのでイイですね。


山坂さんが木に激突、ヘルメット、サングラスを割りました。頭と手を強打しましたが特に問題なしですが、蒸し暑さも加わり本人のテンションが一気に下がったようです。


今回のツアーを企画してくれた越後屋さんです。今日はFATバイクで参戦です。


調子に乗り過ぎてコースアウトしました。


ここは安心して走れます。とっても気持ちがイイです。


上りで小休止。イノッチ一人固まっています。大丈夫かな? 今日は湿度が高くて、風がないと上りは不快です。 上りはあと少し、ガンバレ!


最後の担ぎ場です。いつもこのコースは最終日の午後走るため、スタミナが無くなっていたので辛く感じましたが、今回は初日の最初のコースであったため、体力的に余裕がありました。


最後のピークの大力士山山頂に到着です。この山頂には風が吹いており、休憩舎で休めば昼寝したい気分になります。脱水症状気味のメンバーも生気を取り戻しました。 元気になった所で記念撮影です。
休んでいると下から母子3人が登ってきました。話していると、越後屋さんが1/2年前にこのエリアで会っていた人だったんです。なんと偶然!!


山頂からは急な階段の下りになります。ここはMTBから降りて下ります。


階段エリアを抜けると快適なトレイルとなります。振り返り大力士山を望みます。


トレイルの終点です。最後は滑りやすくて慎重になりましたが、無事下り終えました。いつもはここにデポしますが、今回は公園の駐車場です。


コメどころ新潟らしく、稲穂を見ながらのロード走りもよかったです。そんなに長くなかったし。 12時にゴールの駐車場に到着です。

このレポートにはハッシーさん、山坂さん画像も掲載させて頂きました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/09(土) 09:56:38|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ