山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

夏休み第一弾 円筒分水工探索 ソロ

夏休みの初日、明日が友峰さんとのハードなツーリングとなるため、足慣らしに年金山へ一人向かいました。今日のメインは、あるブログで見つけた年金山近くの円筒分水工を確認することです。
どんより曇った空の下、いつもの公園にデポして逆コースで年金山に登り、下りのコース途中でマイナーコースへ入り、円筒分水工を目指すがなかなか見つからない。やっと見つかったショットがこの写真です。
走行距離 6.9km  累積標高 ±337m
親父指標 体力:1  技術:2  快適:3  景色:2  総合満足度:3  目的の円筒分水工が見られたので大甘3です。(笑


空の状態をチェックしながら、ハイカーが少なくなった夕方を見計らい自宅を出ます。15:30いつもの公園の駐車場にデポして貯水池に向かいます。


いつもは下りに使う南尾根コースを上ります。昨晩雨が降ったようでウエット状態です。


逆に上ってみると、思ったより厳しいコースであることが分かりました。でも写真では表せないんですよね。


頂上付近の難所のエリアです。ロープがかえって邪魔です。


約30分で山頂に到着です。ガスって遠望は利きません。・・・残念 
山頂には誰もおりません。


下りはいつもは上りの北尾根コースです。こちらのコースは楽勝快適コースです。


北尾根コースを2/3ほど下ったところでマイナーな要土コースに入ります。 なだらかな尾根コースはこの年金山には珍しいです。


麓に下りてきて、今度は円筒分水工を目指します。GPS機器にポイントをセットしてあるはずなのに、チェックしたら入ってなかった。Googleで検索してもMAPは出てこないし、しょうがないので紹介ブログの記憶を頼りに辺りを走り回ります。
紹介ブログにあった牛舎がありました。


風景が近くの予感。私有地の様なところ、こんな所にはないよなと思っていたが、一応チェックしに行くとピンポ~ン! 円筒分水工がありました。 残念ながら水は湧いていませんでした。7月末の写真では水があふれていたのに!


デポ地に戻って行きます。


駐車場近くの六地蔵の石碑です。こういう石碑は珍しいです。 1時間40分の走りでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/11(金) 23:15:17|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ