山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

奥ポチ連チャンツーリング 第二日後半戦 神社尾根バス停ショートカットコース

1本目のDHで暑さに参り、2本目の神社尾根コース、計画段階から暑さ対策で本来の尾根コースよりショートにしたのですが、これから走るコースはもっとショートにしました。初めて走るショートコースで冒険です。写真はこのショートカットの分岐の指導標です。このショートカット道、かなりのハードコースでした。標高差乗車率は70%くらい、高度を下げるのは岩ドロップオフやタイトターンのスイッチバックのテクニカルコース。下るだけで汗だくだくでしたが、楽しかったー!
走行距離2.6km  累積標高+40m -477m
親父指標 体力:3  技術:5  快適:2  景色:1  総合:3


ピックアップした駐車場から尾根に取り付きます。路面を確認するとタイヤ痕があります。 駐車場に背負いのラック付の車があったので、そのMTBerでしょう。最初は快適な道です。


快調に走っていると細かな振動が伝わってくる。小さな木の根です。SUSなしの年金車では辛すぎます。(涙


最初のこの分岐からバス停方面に下ります。


この写真が分岐直後の下りです。急ですが何とか下れそうに思えたのですが・・・


岩だらけの直滑降になってはお手上げです。担いで下ります。足元に注意しないと滑落するかもしれないです。


岩場の標高差30mは我慢の担ぎ降ろしです。(涙


分岐からのコース中盤に入ります。この辺は快適コースです。チョット救われた感じです。 乗れてもガチンコの下りでは体と気持ちが持ちません。


後半部、急傾斜で岩のドロップオフが続く道、もう汗びっしょりです。暑いし、頭くらくらです。


最終部は谷道になり、急斜面であるので乗車できないかと思ったら、細かなターンの連続で結構乗車できます。・・・テールホップの師匠、友峰さんが喜びそうな道です。


最後は民家の脇に出て車道に出ます。


ロード下りで駐車場に到着です。お腹が空いたので、食事処に直行です。 これで連チャン終了です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/16(日) 22:00:00|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ