山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

黒牛連チャンクラフトビアフェスタツアー 第二日目なんださか編

昨晩のビアマルシェの余韻を残して、第二日目の朝が来ました。熟睡できすこぶる絶好調です。天気はそうでもないようで、曇り空です。八方連山も雲がかかっていて残念です。
スタート地点の駐車場に全車移動します。今日はフル自走です。


昨年山坂さんがデジカメを落とした山道コースを走ります。この辺でデジカメを落としたんだ。


木々をぬって走るトレイルは、いつもと違ってこれも楽しいです。


下って大きな神社で今日のツーリングの無事を祈って競技場へ向かいます。おっと入口にこんな道祖神があります。石自体は古いのですが、掘られたのは新しい感じです。


これから水源地へ向かいます。この道の風景が親父は好きです。


遊水地に着きました。観光客は一人もいませんでした。この時期は水生植物の花が少ないからでしょうか。


二輪、花を見つけました。


ふと遠くに目をやればこの風景、素晴らしいですね。


これからメインとなる、なんださかへ向かいます。ゆっくりと上ります。この辺りの紅葉がきれいなんです。押しで遅れた親父を待ってくれました。


このなんださかの旧道は観音様が点在して祀られているのが有名です。よく整備されています。


WTを登って行きます。昔、この辺りで猿の集団にあったっけ。最高地点までもう少し。


着きました、見晴台。曇ってはいるものの、眼下に見える田園風景はいつ見ても癒されます。


早速DHの開始です。原っぱから、これから右の林に入って行きます。入口はすっかり藪になっていました。一旦入れば楽しいトレイルが続きます。


一度下って、別の山を上って、一気に下ります。ここはDHスタート地点。このトレイルは最後尾を走ります。うっかりしていると置いて行かれます。


集落まで下り、旧街道のソルトロードを走ります。旧道の名残が堪りません。


一里塚ではないのですが、大木の下に30cm程度の観音様、親父のお気に入りで、毎回撮影させてもらってます。


そろそろお腹がすきました。昼食予定の蕎麦屋はもう少しです。


蕎麦屋に着きましたが、予約客でいっぱいで断念。蕎麦屋を探して街中に向かいます。そこで見つけたのがこの蕎麦屋さん、ここに入ります。


親父は右のキノコ蕎麦、左は越後屋さんの山菜蕎麦。美味しかったです。満足!


写真の都合で昼食後は次のおねかた3本目編に移ります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/18(日) 10:57:54|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ