山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

新潟チームとの合同ツーリング

昨年の新潟遠征でお世話になった、小千谷の越後屋さんが率いる新潟チームが噂のためらい坂に挑戦したいとのことで、ツーリングのプランを立てました。快適よりテクニカルがお望みとのことで、1本目は環八、2本目はお望みのナックフルチャレンジコースのダブルヘッダーのプランを立てました。
しかし、先日の雪で林道が途中で凍結してピックアップは途中までとなり、1本目の環八は断念。代わりにメジャーな快適路で体をほぐすことにしました。
ピックアップ途中から林道を自走で上ります。


雪が残る1本目の最高標高の展望地にて、関東平野を眺めると・・・


新宿副都心もばっちり見られました。スカイツリーも見えました。


シングルトラックに入ります。久々に雪のないトレイル走りにご機嫌な新潟メンバーです。


あっという間にトレイルは終了し、第二のトレイルに入ります。
旧道の峠に入って行きます。この風景が親父は気に行っています。


名もない峠に到着です。以前は別なコースから入った峠ですが、事情によりそのコースは通れなくなりました。(泣


峠道を一気に下り、次のコースへ向かいます。まだ10時、昼食には早いので、2本目の最終コースを先に走っちゃいます。そこまではロード走りです。


シープ君、お久しぶりです。


山里まで上ってきました。土蔵がいい雰囲気を出しています。日差しが暖かいです。


一旦小ピークまで登り、迷路のようなトレイルを下ります。最後に広場に出ます。あれっ、イノッチが来ない?


イノッチ車のデレイラーが枝が挟まって変形してしまいました。MTBではよくあることです。そのため、親父車はSS化しました。イノッチ車は一応自走可能レベルまで直し、ツーリング後は自転車屋へ入院です。
みんなでイノッチ車の悪いところを指していますが、アングルが悪かったです。


うどん屋で昼食です。この店はサイクリストなら100円の割引です。


うどん屋の前にはサイクルラックが設置されています。MTBならこんな感じです。
走行距離:14.1km   累積標高:+624m -1078m


次は2本目メインディッシュのナックコースです。
途中までピックアップして、峠まで自走です。山岳爆走隊で自走は珍しいのですが、積雪では仕方がありません。
この辺りから積雪が多くみんな押しに入ってます。


ナック山山頂に担ぎ上げます。第一の難所のJET坂を下るため、徐々に登って行く、ジェットコースターの感じです。


親父を先頭にJET坂を下ります。先頭は新雪が積もりドライの時より楽だったが、後続は雪で滑って大変だったようです。
写真は新潟チームリーダーの越後屋さん。さすがに何回もチャレンジしているので、こんな傾斜でも余裕で下ります。


第二の難関、細道トラバース。雪が積もっていていつもより難度が上がっています。


第三の難路、奥の尾根道を果敢に攻めるホタルさんです。親父はこの細い道がぞくぞくして楽しいです。


次は親父が一番苦手にしているためらい坂です。モータバイクが上る道を作るため木を伐り、以前より道幅が1.5倍に広がったが、MTBerのプライドが旧道のコースを選択させる。1番手は親父。いつもそうだ。あとになるとMTBが暴れながら下るのを見せつけられ、おじけづいてしまうのだ。(笑
今日は一番きついドロップオフを上手くクリアできたので、70点の出来です。
写真は元DHエリートのおぎチャンです。


次は新潟チーム、初めてのためらい坂に挑戦したヘアコバさんです。途中でMTBが真横に流れたが、無事立て直してクリアしました。立派です。毎朝仕事前に練習している成果が出ています。


ためらい坂を過ぎれば快適道です。おっと後ろにおぎチャンが・・・・動画を撮られているので頑張っちゃうよ。ガーミンのカメラは動画再生時に速度が出るから楽しいね!


展望地で一休み。今回は8名で走ってます。


新潟チームの運転手のツッチーさんです。早朝3時出で、あくびの連続です。


ツーリングも境石DHコースを残すのみ、遠く下って来た山並みを望みます。
DHコースはあっという間に下り、画像はなし。ゴールまでロード走りでツーリング終了です。
走行距離:12.1km   累積標高:+482m -982m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/01/18(日) 20:18:22|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ