山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

春季ちゅうじ山Wヘッダーツーリング 午後の部

午後の部はヤセ尾根+ガレ道コースです。午前中は賑わった駐車場も、我々が来た時は空きスペースが目立つようになっていました。つつじの撮影スポット脇から峠に向かいます。


尾根に取り付きました。トレイルはつつじ天国でした。


峠に到着しました。そこからは標識のないマイナー道です。まずは笹の尾根道です。ここは絵になるところですが、モーターサイクルが入るこの道は見た目より浮石が多くて走りにくいです。


一旦谷に下りて若干の上り返しです。これからフラットな快速WTが始まります。


完全なWT、今回は藪化していなかったので安心して走れました。気持ちよかった~。あっという間に広場に到着です。


次に激坂ピークに登ります。短いですがきついです。


ヤセ尾根下りに入ります。途中で懸念していたフランス車のリアディスクのローターがこんなになっちゃいました。これで2回目です。懲りませんねー! ここからフランス車はリアブレーキなしです。フロントが健在なので、いつも通りに走れます。


ヤセ尾根を走ります。ハイカーさんは皆無なマイナー道、休みなしで走ります。ヤセ尾根が30cm幅くらいか、一段と狭くなったようです。


一気に走るから楽しい尾根道。だけど息苦しい。(笑  ヤセ尾根道が終わったところです。


この先は迷路道です。本来の道は倒木で通れない部分があるので、モーターバイクが走った跡をトレースします。これが楽しいです。一回間違えてしまいました。


ついにガレ道のスタートラインに着きました。親父、少し憂鬱です。


最初に越後屋さんがカットんでいきました。次はだれも行かないのでFR車の親父が生きます。絶対最後尾のはずだったんですが・・・・
まるでトレインなように走っています。


この後、どんどん抜かれていきます。あと1/5程度になった所でみんなが待っててくれました。


4kmのガレ道を下り終え、集落に出ます。ここからゴールの路肩までもう少しです。集落のメインストリートを下って行きます。ずっと市街地まで一直線に下っているような道で、感激してます。やっとゴールです。
走行距離12.2km  累積標高+205m -1079m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/10(土) 23:18:27|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ