山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

春季ちゅうじ山Wヘッダーツーリング 午前の部

梅雨入りをしましたが、好天の予報の週末。今回はmtrの△本さんらメンバーを迎えて、ちゅうじ山Wヘッダーを行いました。
高速道の渋滞から送れるmtrメンバーと、爆走隊メンバーが分かれて1本目をスタートします。
親父がmtrメンバーを持っている間に爆走隊本隊4名は、2本目のゴールにドライバーピックアップ用車を置き、1本目のスタート地点へ向かいます。
約90分遅れで親父グループが1本目のスタート地点にピックアップし始めます。この先携帯の電波が届きにくく、リアルタイムに受けられなくなりました。この情報のタイムラグが悲劇を生みました。
【別動隊】
親父グループは遅れていましたので、スタート地点は、本体より2.2kmほどショートカットした峠からスタートしました。10:40スタート。


広場までのトラバース、初めてのメンバーにはかなり堪えます。この辺りでトラバースの1/3の到達です。


平成の大崩を渡るmtrメンバーです。


広場の定点観測地点で記念撮影です。ここで11:11です。携帯の圏外で連絡が取れず、本隊はもう行ったものと思っています。実は・・・
ここで本体の状況を見ますと


【山岳爆走隊本体】
山岳爆走隊本体は八丁味噌にピックアップしてスタートします。10:40頃スタートしたはずです。
ここは笹原を快調に下っています。


トラバースを走るハッシーさんです。


12:19 約一時間遅れで広場に到着です。


【別動隊】
てっきり本隊は先に行っていると思っています。十字路を曲がりハイカーさんはほとんどいない、マイナーSTに入ります。しばらく数か所の沢渡りトラバースです。


ほとんど路面が見えない笹道になります。ドロップオフに気を付けて!


笹道を下ってゴールの神社へ向かいます。時間的にはこの笹道を下っている時に、本隊は広場で定点撮影していました。
神社で初めて電話がつながりました。話をしてビックリ、別動隊の方が早く下っていて、本体はこちらを待っていたようでした。


【山岳爆走隊本体】
つつじがきれいですね。写真で初めて気づきました。


元々は粘土質の転倒エリアでしたが、現在は倒木エリアになってしまいました。この辺りは以前越後屋さんがクマ2頭と遭遇した地点です。


13:24駐車場にて合流です。あ~親父がやっと昼食を取ることができる。
走行距離11.5km   累積標高+134m -1135m


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/10(土) 13:02:28|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ