山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

春のよいとこ温泉連チャンツアー2日目 よいとこ朝風呂/池巡り(前半)

5:30起床。と言ってもそれより前に目が覚めました。寒い、気温5℃!!
冷えた体を温めに恒例の朝風呂ツーリングに行きます。5:30 まずは温泉街へ下ります。


前回、掃除直後のお湯入時で暑すぎて入れなかった黒畑の湯をリベンジしようとしたが、早くも清掃で入れず。違う温泉をまわるが混雑、清掃中で、5件目の累々の湯でやっと入れました。
冷え切った体によいとこの温度は熱すぎます。じっと我慢で短めで出ました。


お土産街を抜けて駐車場に戻ります。7時過ぎに戻って来ました。これからメインのツーリングに入るため、ゴールの温泉に車を移動します。走行距離5.6km 累積標高±190m


8:56メインの池巡りツーリングをスタートします。
スタートから前半部は昨日の廃林道のコースと同じです。 今にもネットが崩れそうです。ほんとにひどい状態です。


ここは担がないと上れないところです。かつては温泉宿に通じる道だったんですがね。


名瀑を眺められるポイント、ここまでがWTです。


穏やかなSTの上りです。階段もあるのでここを下るのはあまり勧められません。


馬頭尊だと思っていたら、珍しい毘沙門天の石碑です。


沢で休憩です。今日は水量が多いです。先ほどすれ違った2人組はこの沢を上って野泉に入ってきたそうです。我々が前回チャレンジしたところです。


温泉分岐から上部へ登ります。これからはピストンになります。やっぱここまで来たら高山の雰囲気を味わなければ。登って行くとつつじがまだ咲いていました。


このトレイル、低山では味わえません。はみ出さないよう気を使います。


雪渓をバックに登るフランさん。帽子姿が師匠の友峰さんみたい。(笑


平原になる直前、絶景を鑑賞して引き返します。一部雪渓を下ることになります。雪質がガチガチなので見た目より走りずらいです。


この景色を撮りかったのです。まさにDH!!
ただ木製階段も数か所ありますので、そこは乗車しないように心がけます。


温泉分岐まで下り温泉方面に向かいます。沢が増水しています。この後担いでは渡れませんので、四点支持で無事渡り終えました。対岸で昼食を取っていたハイカーさん達にこの様子が受けました。この後池巡りで再会しました。


笹原を抜けていきます。今日は休憩なしでパスです。


よく見かける高山植物ですが、・・・・忘れました。トレイルは忘れないのですが、人と植物の名前は忘れてしまいます。(笑


見晴らしの良い所で昼食です。日が差しているので寒くはありません。周辺は北風が吹いて寒いのですが、ここは風が吹きつけないので助かります。

見所が多く、画像が多くなりましたので、ここまでを前半としてします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/04(日) 11:06:26|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ