山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

レベル2からおもひで沢へ えんそく道を下る

仮装マラソンが終了して、山ビルが出る前にこのコースを下りに行きました。爆走隊ツーリングコースでは一番長いコースになると思います。その分ピックアップの時間もかかります。今回はおもひで沢のマラソン大会にぶっつかってしまい、迂回路を探すのが大変でした。
登山口に駐車してスタートです。 30分で行く別世界です。


鞍部から一面ザレ状態。ここから担ぎになります。


ザレのキャンバーを走るのは結構難しい。


仲良く山頂からDH。ブレーキの掛け方がいつもと違うので、ちょっと緊張しますが、そこが面白い。


再びスタートの場所に戻り、食堂の自動販売機で水を補給しておもひで沢へ下ります。


ハイキング道はとても走り易いバーム付が多いです。林の木々はまだ芽吹いておりません。


立派な沢に出てきました。ちょっとした滝があります。


沢沿いの道に入ります。この木道はビュースポットであります。


気持ちがいい道です。


この背景写真、親父好きです。


一旦シングルトラックから車道に出ます。ここからしばらくロード走りとなります。


賑やかな商店街、ここはのんびり歩いて行きます。


えんそくのゴールの最高地点へ来ました。暑いですね。


林道を下ってシングルトラックへ向かいます。快適な道になります。ここから一気に下ります。Go!!


水きりの障害もなんのその、えんそくの直後とあって整備されていて走り易いです。だから画像はありません。


岩場エリアに入りました。ホタルさんディレイラー破損の危険もあるのに、果敢にチャレンジです。


親父もたまには映らないと、最後のシングルトラックを下ります。


旧道の舗装路を下って出てきたのが、この宿場跡です。この大通りを下るとゴールです。
走行距離29.8km   累積標高+800m -1795m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/05/21(日) 22:11:49|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ