山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

上武国境の山道を徘徊する

国指定の名勝、特別記念物の渓谷の駐車場にデポして埼玉/群馬県境の山を走ります。
前回行ったコースは走りません。まずはダムに向かって上ります。
当初はロード上りを予定していたのですが、走り始めてすぐに山側にシングルトラックを発見!入ってみます。


入って行くとなんと、地滑り対策のセンサー設置場所と水抜き施設がありました。このシングルトラックは作業道かい。


作業道は途中から急な階段を上り、林道に出ます。この林道を走ると集落内に入ります。小さなお堂がありました。


ダムの横で昼食を取り、ダムを渡ります。対岸にはダムの資料館がありました。傍には展望台があり、そこからはデポした渓谷が見えます。


資料館の前の舗装路を進みます。すると雪が残っていました。


道の傍らに梅が咲いていました。山里内に入って行きます。


山里のはずれ、林道わきにお地蔵さん発見!


林道を上って行きます。北斜面の林道はこんな感じ、一面雪です。しかも踏み跡なしのバージンスノーです。


別のダート林道へ入ります。この林道は南面斜面なので雪はなし。以前走った時より道幅が広くなって、ちょっとがっかり。


隣の山に登ります。山頂から尾根道を下ります。雪道が難度を上げて面白いです。


このような雪道のトラバースは厄介ですね。


神社まで下って公園に出ます。ここから前回上って来たWトラックを下ります。ここは谷面のシャガの群生ですが、ここは道です。


集落内の生活道に入ります。ここは急コーナー過ぎて乗れません。


雪が残る河原のゆうほどうを走ります。結構走れます。2カ所で川を渡ります。


ここがゴールの名勝の渓谷です。これで終了です。
走行距離18.6km   累積標高±940m


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/02/28(火) 20:30:23|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ