山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

上武国境ソロでのんびり探索

平日の疲れ?で寝坊。今日は天気が良いことは分かっているので、出遅れてしまいました。 こうなると近場で探索できるところを探す。となるとここ! 群馬県境の集落と山をソロで探索します。
渓谷の群馬県側の駐車場からスタートして埼玉県側に入ります。そこで大正時代の遺構を見つけました。


渓谷に架かる吊り橋です。骨組みは金属なのですが上部の木が苔むしていて、結構怖いです。


車道を歩いて上っていると、上部の公園に通じるシングルトラックがありました。ザレていて、細かなスイッチバックで思ったより難しいです。


途中で蝋梅が咲いていました。天気が良かったので、きれいに撮れました。


再び林道に入ります。荒れて車は入れません。しばらくするとシングルトラックになります。路面いっぱいにシャガが生えているのは珍しいです。


公園まで上ってきました。ここまでシングルトラックで上れるなんて知らなかったです。
公園にはほとんど人がいません。広場に行く途中で山の神の石祠を見つけました。


隣にある神社です。社殿は立派ですが、周囲の建物は荒れています。この脇から奥の院に登る道があります。


杉林の中の道は素直な道で、徐々に高度を上げていきます。下を見ると神社が見えます。


尾根に入ると急坂で浮石が目立ち始めます。下りたくなる道です。今回はひたすら上ります。


山頂近くで林道が横切っています。北側は凍結しています。


山頂の奥の院に到着です。


下りは林道を下ります。次はここを上るコースとして使用できるか確認します。


道端に遅咲きの寒桜がありました。


渓谷に下って行きます。途中、分岐を初めて違う道を走って行くと、こんな巨石がありました。


渓谷に到着です。ゴールの駐車場はもう少しです。今年の渓谷は上流の放水量が多いようで、いつもの渓谷のふんいきがありません。残念です。 
走行距離14km  累積標高±778m


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/02/05(日) 23:04:39|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ