山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

てれたま山4本ツーリング 北尾根コース

そろそろ低山の季節。今回は久々のてれたま山ツーリングです。いつも4コースを走ってますが、今回4コース目は新コースを予定しています。このエリアはソロではちょこちょこ行っていますが、ツーリングは久々です。
今日は天気が良く風が少ないのでツーリングには最適でした。とはいいつつ、朝晩の冷え込みは標高のせいもあり、トレイルには5cm程の霜柱がありました。


ロープが設置されているほどの急坂を登り、山頂到着です。


山頂から北尾根に入ります。僅かですが紅葉が残っています。路面のコンディションはなかなか良いです。ここまでは。


石碑から鉄塔までのスラロームの道、今回は落ち葉でコースが不明確になって、コースを探しながら下って行きます。しかも落ち葉の下は岩・倒木の隠れキャラがいっぱいです。


鉄塔に到着です。遠くちゅうじが見えます。今日は空気が澄んでいて、山々がきれいに見られます。


鉄塔直下のキャンバー激細激坂道です。ちょっとドキドキします。


この先林道まではバームのついたスイッチバック満載のコースです。堀には落ち葉で路面が見えず。そこには岩と倒木がいっぱいです。バームと道の縁を走ってトラップを避けます。さすがに疲れました。
やっと林道に出て集落に向かいます。


この集落は最深部にあり、昔ながらの山里の雰囲気がよく残っています。親父気に入っています。


集落に入ってからゴールの駐車場まで約400m、そこまでの道の雰囲気がイイので自然とMTBに乗らずに歩いて行きます。こんな自転車ツーリングってある? 走るのもいいけど、風景を味わう余裕をもってツーリングをしたいものです。 走行距離3.7km 累積標高+136m -430m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/11(日) 23:05:50|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ