山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

ときのかわトリプルツーリング 望星-古刹編

幻の鎌倉山荘連チャン2日目です。おこし日帰りツアーから1日経って、今日も近場のときのかわを走ります。天気もいいです。
1本目はこのエリアでは一番長いコースです。展望よし、名所あり、難所ありで、もちろん快適道もある親父が好きなコースです。
3本ともゴールは同じなので、2・3本目のピックアップの配車も楽です。
1本目、ピックアップ地でお決まりの記念撮影です。今日は4名です。・・・いつも逆光になるのでポーズが重要です。(笑


足慣らしの山頂に登ります。アマチュア無線家がTV中継の準備をしていました。自作感たっぷりの機材に感動です! 関連職業の2人が真剣に聞いています。 場所場所で会う方々の話を聞くのが楽しいですね。 走っているだけじゃつまらない。これが爆走隊のコンセプトです。・・・サークル名で連想されるイメージと違うじゃないかと思われるかもしれませんが、それでいいんです!!


山頂からガレた急坂を下ります。傾斜としては中くらい。親父は見た! イノッチがカメラで撮影している前で、写してくれと頼んでいるようなタイミングで転倒です。イノッチの名誉のため、実際は写真より傾斜はきつく、浮石があって滑りやすいです。


旧トレイルを下ってやえさくら峠へ。珍しくハイカーさんはおりません。再び旧ハイキング道に入ります。
ここが旧ハイキング道で一番の難所です。急なドロップオフでしたが、最近崩れて下れ易くなりましたが、下り終えた後すぐ谷なので、直角にターンしなければならないので、チャレンジし甲斐があります。フランスさん見事クリア!


難所の先、沢を渡ります。沢ポチャを回避したホタルさんです。


林道に出て再び旧ハイキング道に入ります。倒木、クリア!! うまいな。


名所に到着、紅葉が見られました。黄色のみで赤がないのが残念ですが、贅沢は言いません。


古刹には銀杏がいっぱい落ちています。まだつぶれていないため異臭はほとんどしません。銀杏地雷原を走るイノッチです。FATバイクは接地面積が多いのでつぶす確率が高いです。


旧おまいり道に入ります。例年素晴らしい紅葉を見せてい暮れる直前展望台のモミジは、まだ時期が早かったです。
旧おまいり道は人が入った形跡はありませんが、快適な道です。


サイクル基地によってから裏通りに入ります。大正時代の橋を渡ります。


蛇行した裏通りの感じが出ている風景です。この先路地を入りゴールの駐車場に着きます。
走行距離10.6km   累積標高+331m -995m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/11/06(日) 09:59:26|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ