山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

夏休みツーリング第七弾 八頭連チャン第一日目 白駒林道編

夏休み最終日の2日間は八頭連チャンツーリングを開催しました。第一日目の参加者は、フランスさん、山坂さんに親父の3名です。
コースは白駒林道からNewを目指す予定でしたが、スタート時点から霧雨が降り、登山道を上り下りするのは危険と判断し、白駒林道をメインに湖まで下ることにしました。このコースは6月に走ったコースですが、途中からゲレンデコースを通ることになりました。そこで地図と走るコースがずれて、途中施設内をさまよい、遠回りしてゴールの湖の駐車場に着きました。

国道の路肩にピックアップして下って林道入口に向かいます。霧雨が降っており、ちょっと肌寒い気温です。天気よもってくれと願いながら走ります。


林道ゲートからダートに入って行きます。


材木を搬出している場面に合いました。トラックに備えてあるクレーンでトラックに積み込んでます。操作が見事で見とれてました。


土砂が道にかぶさり、走ると土にタイヤが埋まり、ハンドルが取られます。


林道の四差路に着きました。当初の予定ではこの尾根道を上りNewへ行く予定でした。今日は諦めです。


ここから初めてのコース、ゲレンデ方面に向かいます。道幅が広いので、ガスってても大丈夫だと思っていました。


ゲレンデに到着です。最上部で記念撮影です。ここの床の板は腐食しており、親父は穴に片足が落ちてしまいました。(痛


地図上のゲレンデ付近の登山道が分からず、仕方なくゲレンデを下ります。ゲレンデは水切りがよく在って気が抜けません。草に雫が付いてズボンがびしょびしょに濡れてしまいました。


そう思っていたら、先頭を走る山坂さんが水切りの溝に嵌り前転しました。きれいに転がりました。幸い怪我はありませんでした。


ゲレンデを下り、ロード走りとなります。ゴールを目指しますが施設内を走っているようです。ここはレストハウスです。


やっと施設内から県道に出ました。ここから下って湖の駐車場に向かいます。歩道は芝生になっていて、こちらを走ります。見た目はイイのですが、芝が水を含んでおり、はねが上がって体中に付いて不快です。


湖に着きました。ここから湖畔の周遊道を走ります。このコースは前回見つけた道です。ここは快適です。


湖畔のモニュメントのある広場で昼食を取ります。ついでに濡れた服を乾かします。食事を取っていると、日が差してきて暑いくらいです。


休んだところは湖がきれいに見える場所です。


湖畔を一周して、駐車場に到着です。今晩はここで車中泊です。これで午前の部は終了で、山坂さんはここで帰ります。天気が読めないため仕方がありません。
走行距離16.9km  累積標高+295m -1068m

午後の部は次編に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/20(土) 21:20:22|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ