山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

夏休みツーリング第四弾 駿河興津宿 横山城址プチポタリング

3連チャンツーリングが終わり、埼玉の自宅に戻る前に軽くポタリングします。メインは横山(興津)城址です。しばらく登っていないので様子を見に行きます。噂ではかなり荒れているとのこと。
実家からスタート、子供のころ遊んだ七面山の石灯籠です。


生家の脇の生活道を通って沢に向かいます。よくこの道筋の槇の木にはアオダイショウが巻き付いていました。 


この小山が横山城址です。ここが小学校の学区の境になります。雑木林のようですがツルが巻き付いているようです。


横山城址の入口です。説明板と石碑があるだけで、他に案内はありません。急な上りを登って行きます。


からからに乾いて滑りやすい急斜面の小路を登って行きます。蜘蛛の巣がたくさんあり、参りました。(涙 


ここが小曲輪があったはずですが、雑草だらけ、荒れてよくわかりません。この先どう行ったらいいのか分かりません。 頂上に向かう方向には、つるが絡まった木々がうっそうとしています。


本曲輪に登る斜面です。15mほど、道が崩れ、急斜面を登るのに苦労します。


急斜面を上りぐるっと回ると五輪塔が祀られていました。説明板等は全くありません。その先は木々で行く手を阻まれ、引き返します。


城山から下り、城跡の麓をぐるっとめぐる身延古道を走ります。 途中の石碑です。


ここから小島藩の境になります。 前はこの道も歩けたのですが、今は藪になって通ることはできません。残念です!
走行距離3km  累積標高±150m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/14(日) 07:06:46|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ