山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

夏休みツーリング第二弾 富士五湖展望台ツアー

今日は3名の合計年齢180オーバー、将来の日本の状態を先取りしたツーリングです。
全泊地道の駅「伊豆のへそ」でイノッチと別れ、フランスさんと友峰さんとの合流場所道の駅「朝霧高原」に向かいます。途中富士宮の「むめさん」で朝食定食を取ります。ここはキャベツ山もりのお好み焼きが人気ですが、朝定食も満足しました。


集合場所で友峰さんと合流して、デポ地の富士五湖に向かいます。青木ヶ原珠海の端の駐車場にデポして自走します。
手前の友峰号のCピラーには鹿が激突して凹んだ跡があります。


まず湖を周回します。トンネルを走ります。車がほとんど通らないので、安心して走れます。


湖をバックにフランスさんが撮ってくれました。


民宿脇の展望台登山道入り口から上り始めます。 友峰さんとはGW以来です。前回はこのコースを1往復しました。今回は友峰さんの親指にひびが入っていてグリップが握れないため、軽いコースを選択してもらいました。(個人的には休養して、早く直してもらった方がイイかと思いますが・・・)


人気の登山コースだけあって、道はしっかりしてます。ここは中盤の木橋の部分です。


尾根に出て、展望台まではもう少しです。快適な乗車ポイントです。


11:30展望台に到着です。残念ながら富士山は見えませんでした。先客のハイカーさんは2組、あとから2組来られました。
ここで昼食を取ります。


休憩時に知り合った、和歌山から来たハイカーさんも入って記念撮影しました。一気に平均年齢が下がりました。(笑 富士山が見えなくて残念そうでしたので、GWの時、ここで撮影した富士山を見せたところ喜んでくれました。 ハイカーさんとは次のピークまで同じコースを進みます。


次のピークへ向かう途中のトラバースでフランスさん、コースアウトしそうになりました。今日の路面コンディションは超ドライでグリップしません。これにやられました。


上記トラバースの写真は、こちらの写真の方が現状を表しています。急斜面で道は細いです。


中継所のある小ピークに到着しました。ここでハイカーさんと別れて、今回のメインイベント、東尾根のスイッチバック走行です。


左親指を負傷している友峰さん、果敢にタイトコーナーをテールホップでクリアしていきますが、やっぱ走りにくそうです。普通の人ではできないと思います。


激細道、楽しいですね。かなりコーナーがきついです。


ヤセ尾根岩場道です。ロープを頼りに下って行きます。


ちょっと楽な道になりました。軽ーくテールホップで流します。


砦跡を抜けて下りのメインイベントのコースは終了です。出たのは青木ヶ原樹海です。ここを抜けてゴールに向かいます。


車道を走ってゴールの駐車場に到着です。ここでツーリング終了で、解散です。 走行距離8.8km   累積標高±530m
友峰さんは自宅へ、親父は実家へ帰ります。フランスさんはもう少し周辺を走り、新東名清水SAで車中泊です。
明日は奥安倍川餅の青滝山へ行きます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/12(金) 10:12:33|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ