山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

夏休みツーリング第一弾 伊豆天城の瞳ツアー 下り御幸の道編

霧で霞む池に向かいます。細い道から次第に広い緑の下草が映えた広場になってきます。池ポチャしないよう走ります。


広場の木陰で昼食を取ります。すると、徐々に霧が晴れてきました。ここで記念撮影。それにしても我々の他に誰もいません。


下り御幸の道を下ります。往きが良かっただけに期待していたのですが・・・


路面が悪くなってきました。木の根とドロップオフがきつくなってきました。左端を使って走って行きます。


コースを狙い過ぎ、おっと木の間にハンドルが挟まってストップ!! (笑


ここまで急傾斜で石が露出していると、もう走れません。かなり続き、参ります。


無理して下ろうとすると・・・転倒しちゃいました。着地直後にフロントがバックしているのが分かりました。うまくMTBから脱出して、本人は手をついただけで済みました。


谷部になると木橋が多くなります。ここは梯子のような急階段です。 ダートの最後まで走るのが難しかった下りでした。
逆ルートでここを上ろうとしても体力を消耗します。 このコースを再び訪れることはないでしょう。(涙


林道を下って終了します。 疲れました! お疲れ様。
走行距離 14.6km  累積標高 ±768m


山坂さんが見つけた地元の共同の湯「河鹿の湯」で汗を流します。入湯料は300円です。川沿いにあり景色は最高ですが、非常に分かりづらい温泉です。 ここで解散です。


車中泊組3名で夕食を湯の国王国で取ります。ここは日帰り温泉も併設していますが、今回は食事だけします。


まずはノーアルコールビールで乾杯です。あーうまい!


伊豆に来たのだからわさび丼をたのみました。削り節の上に生わさびがのって、シンプルながら美味しかったです。ツーンときました。(涙


車中泊地は道の駅「伊豆のへそ」です。ここはポリネシアンショーが見られる変わった道の駅です。また電飾がとても派手です。(笑
近くのマックスバリューまで徒歩で前夜祭の買い出しに行き、隅でお疲れさん会してこの日終了です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/11(木) 23:12:54|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ