山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

夏休みツーリング第一弾 伊豆天城の瞳ツアー 上り御幸の道編

2016年の夏休みの第一弾は、初日から遠出です。朝2時に出て、伊豆の道の駅「天城越え」に9時集合です。いい天気ですね。早く着いて、駐車場で休憩していると、思わず石川さゆりの「天城越え」を歌いたくなる気分。すると歩いている観光客から「上野発夜行列車~」おいおいそれは津軽海峡冬景色だろう。


渋滞にはまったイノッチが30分遅れで到着。場所を橋のたもとの駐車場に移して、ここから自走します。参加者はフランスさん、イノッチ、山坂さんに親父の3名です。
何とイノッチは新車のFATバイクで登場です。


旧道を上って帰路の合流点にて。キノコ風の東屋が印象的です。


旧道のトンネルに到着です。トンネルから涼しい風が吹いてきます。


このトンネルを通って、尾根の反対側に出ます。裸電球の照明が明治時代の雰囲気を出しています。伊豆の踊子もこの道を通ったのだろうか。


トンネル横の旧道らしい跡を上って行きます。反対側は登山道の標識があり、道もしっかりしているのに、こちら側は標識がなく、勘で登って行きます。



全く管理されていない道でした。かなり前の倒木が道をふさいでいます。


担ぎ上げて峠にもうすぐ到着です。


ここが峠です。これから奥の道を走ります。トラバースの道は走り易そうです。


ここから上り御幸の道と呼ばれています。 快適に走れるトラバースな道です。


イノッチのFATバイクが威力を発揮しています。あとは精神の問題です。


黄色いウエアーは、フランスさんがまとめて購入してくれた爆走隊ユニフォームです。


たまに木橋が残っています。


池に近づくにつれて傾斜がきつくなり、石の露出もひどくなってきました。


池のて前のダブルトラックです。


展望台に上ります。一瞬池を見ることができました。直ぐにガスってきました。 この後については、続編タイトル「下り御幸の道編」に繋がります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/11(木) 13:16:13|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ