山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

おこし Wヘッダーツーリング 関東展望台編

今週末は天候不順のため、いつ土砂降りの雨が降るかわからないので、遠出はやめて近場の低山を走ります。
一日前まで走るコースが決まらなかったのでメンバーに告知せず、フランスさんと二人で走ります。場所はおこしの代表的な二コースです。
いつもの関東展望台直下にピックアップします。ガスってます。


足慣らしに茶屋まで下ります。草木には雫が付いて、さわると濡れます。触れないように慎重にコースを選びます。濡れた岩、粘土質の道はメチャ滑りやすいです。


茶屋に到着。運が良ければ富士山が見えるのみ、今日は真っ白です。 そうそうフランスさんはヘルメットを忘れ、ほおっかむりで走ってます。
ここで自走で登って来たMTBer二人に会いました。輪行で来たそうです。これから下るそうです。


林道を上りピックアップ場所に戻ります。ここから関東展望台に上ります。急な傾斜は歩いても滑ります。


関東展望台に到着です。ここで記念撮影します。 先客が3組ほどいました。


展望台から下り始めます。恐竜の背は滑ると危険なので、パスします。写真は第二の難関、ドロップオフ後のクランク坂(フランスさんが見ている場所)。今日はチャレンジせず、別コース(右のコース)を走ります。


五寸釘道に入ります。ここのスイッチバックはぞくぞくして楽しいです。


岩の上に祀られた石仏。古道の証明ですね。


石仏辺りから先がガレ場になります。滑りやすいですが、コース取りを間違えなければ普段通り走れます。


快適な道は、画像がありません。五寸釘道の終点の峠に出るところです。
この溝は深さが70cmほどあります。今日はいつもの速度より早く走り抜けます。


あとはロードを下り、一本目を終了します。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/16(土) 12:26:09|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ