山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

奥ポチ Wヘッダーツーリング キンピラパス編

通常なら千円パスだけで終わりにするのですが、せっかくここまで来たのだから有名なキンピラに行こうと思っていました。まだ行ったことがありません。
時間的にメジャーな工程は無理なので、2本目に入る直前まで、地図とにらめっこしながらコースを検討していました。このコースが一番緩やかな傾斜の上りです。とはいえいざ当地に行って見ると、ゲートがあって車はその先に進めませんでした。
ここから自走です。


ダートを上って行きます。最初は谷道のため傾斜がきついです。


峰を巻くようになると、傾斜も緩やかになり走り易くなります。なんかモーターバイクのエンジン音が聞こえます。


丁度尾根の背にかかったところに休憩舎があり、モーターバイクの方が休んでいました。ここにはシングルトラックがありました。しかし、明瞭な踏跡はありません。


地図のシングルトラックと林道の位置が逆になっており、ちょっと不安でした。シングルトラックで小ピークを上った後は、再び林道に戻りました。もったいなーい!!


林道との合流地点が広場になっていて、展望地になっています。


シングルとタックは広場を横切って伐採地に入り、尾根まで登ります。


尾根道に入ります。といってもピークは巻きます。こういう道が走り易いんですね。とはいえ、まずは木橋、先が心配です。


十字路からキンピラパスに入ります。 木の根のうるさい部分がありますが、締まって全般的に走り易い道です。ここが一番の難所かなあ。伐採地を横切る激細道。ぞくぞくして楽しいです。


こちらの伐採地は走り易いです。


16時30分をまわりました。こんな時間なので、まだハイカーさんに一人も会っておりません。というか、時間の戦いとなってきました。さすが二本目、それも自走となると体がきつい。木の根が続きすぎ-。
キンピラ山手前の花がきれいなところで記念撮影。あともう少し。


神社まで来ました。展望台からゴールの街並みが見えます。17時を回った。


展望台から下はWトラックになります。まだ研究不足のため、快適シングルは見つけ出していません。
街中に入ってきます。


川を越えるとお祭りが開催されていました。もう少しでゴールの駐車場です。17時30分到着、お疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/12(火) 23:19:52|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ