山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

房州連チャンツーリング 第一日目 AM編

北関東では早春といえば房州のイメージがある。フランスさんの情報では車中泊に向いている道の駅があるという。
そこで今回千葉県在住のライダーと南房総を走ることになりました。
一日目は地元ライダーさんの爆弾さん、S根さんとすずさんにコース案内してもらいました。実はこのツーリングを企画した親父・フランスさんも南房総のコースを全く知らないのです。(笑
AMの1本目は爆弾さんに先導してもらいました。
ピックアップして走ろうとすると、あられが降ってきました。オイオイって感じです。 すぐやんで青空が見えてきました。スタートです。


アップダウンのコースです。前半は走り易いトレイルです。旧道の様でよくしまった路面です。ここはかつての展望地でしょうか。


ここは岩の上の道で展望が開けています。左側は岩壁で落ち込んでいます。


ヤセ尾根が至る所にあります。しかも木の根が露出しており、立コケしたら崖からまっさかさまに落ちてしまいます。一気に走り抜けます。これがまた楽しいです。


転倒者1号はS根さん、極狭道を押し歩きしていて、足を滑らせ滑落です。怪我なくてよかったです。


前半戦が終わったとこです。先導してもらった爆弾さんです。


天然のトンネルの中を通るS根さんです。今日はリハビリに来ています。


次のコースをつなぐため、ロード走りとなります。


ロード走りももうちょっと。上りも我慢です。


古道に入り直ぐにフランスさんが前転し、危うく崖から落ちそうに! あと1m転げれば崖下まで落下でした。初見なのに飛ばし過ぎなんです。


この後、押し道ですずさんが滑落しました。そこから復活して走ってきました。


後半部の難所の急坂です。
トレイルは滑りやすい超タイトターンです。親父は無理だと思いましたが、フランスさんが挑戦しました。
タイトターンを方向転換できず、バックしながら下ろうとしてます。根性です!! DHerS根さんは直滑降でクリアしていきます。


獣除けの電気柵を越えてトレイルの終了です。これからロード走りでAMの部は終了です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/26(土) 10:42:15|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ