山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

初秋の年金山散策

午後に用事があるので、午前中で気軽に上れる地元の通称年金山に登る。
早朝、ハイカーさんが少ない時をねらってメインの尾根道を登り、北尾根コースから分岐する新コースを下る。その後再び登り、展望コースに下る予定だ。
デポした駐車場から近くの尾根に向かう。気持ちの良い空だ。


尾根に取り付く。最初は快適なハイキング道だ。


階段の迂回路でテールホップターンの練習。ターンは5か所で結果は3勝2敗。最初の2ターンは岩場のドロップオフ後のタイトターン、親父のスキルでは無理だ。友峰さんならどうやってクリアするだろうか。まだまだ修行だ!


チャレンジ後はハイカーさんと話しながら山頂を目指す。 山頂には3名ほど先客がいた。時間が早いので思ったより少なかった。山頂からは遠望が利いた。さすがスカイツリーまでは見えなかった。


北尾根に下ります。急階段を迂回して、超激細道を走る。


北尾根コースから分岐して、新コースと展望コースとの分岐点。最初は左に新コースを下る。
北尾根を離れると、蜘蛛の巣が出てくる。人気がないんだな。


新コースは思ったより走り易い。STが終わるまで傾斜が緩やかな初心者にも走れるコースだ。


下った後に目に入った荒れた作業小屋。雰囲気がイイですね。 


再びハイキング道を分岐点まで登る。ここから展望コースを下る。こちらの方が傾斜は急でアップダウンが二回、親父の好みではこちらの方が良いな。
展望コースとは言われていますが、木が成長して展望を邪魔している。


エイ! テールホップだ。 しょぼかったがうまく撮れたので掲載。


ハイキング道から駐車場に戻る途中のお寺の参道にて。六地蔵の石碑。ヒガンバナがマッチしている。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/09/27(土) 14:09:55|
  2. マウンテンバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bakusoutai2014.blog.fc2.com/tb.php/19-e46afb74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ