山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

大雪の後の年金山に登る

月曜に降った雪の影響を見るために、近場の年金山に行ってきました。街中の道はほとんど雪はなくなっておりますが、山の麓では雪が結構残っていました。デポした駐車場から少し上った車道。


北側の尾根道はまだまだ雪があり、滑りそうです。下って来たハイカーさんお話では南側の尾根は雪はほとんどないとのこと。下りは期待しよう。


山頂が見えてきました。この辺は積雪15cmはあります。


山頂に到着です。1組のご夫婦がおりました。同じ市内から来られた方で、ここで初日の出も見られたそうです。山頂写真を撮ってもらいました。


これから下ります。途中で父娘のハイカーさんと会い、自転車の渡しにえらく感激してもらいました。恐縮です!
下山路はウエットながら雪はなく、厳しいスポットもクリアできて満足してます。
やっぱ超難関の階段の迂回路、最初の2コーナーは乗れませんでした。写真は第2コーナーです。


数ある分岐で、今日はショートカット神社に下る道を選択したところ、途中で新脇道を道を見つけました。葉が落ちて分かりやすくなったようです。ほとんど人が入った様子もなかったのですが、低山であったのでリスクも低いので下ってみました。途中で見つけたこの石灯篭の台座跡らしきものを見つけ、旧参道と判断、一気に下って行っていきました。


その結果、調整池対岸に出ました。この先は藪になっており、たしか調整池から見ると対岸には道がなかったはず。仕方なく分岐まで登って行きます。急傾斜のため上るときは滑って大変でした。


分岐まで戻り、正規の神社方面の道を下ります。雪道のスイッチバックが待っていました。慎重に下りゴールに目指します。
幸い転倒なく周回コースをまわりました。この分だと別な場所ですが、来週のツーリングは厳しいかなと思った次第です。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/24(日) 09:47:05|
  2. マウンテンバイク
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ