山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

長瀞 秋の七草寺巡り

去年時期が遅く、ほとんどの寺の花が散ってしまっていたので、今年は早めに行くことにした。自転車は一年近く走っていなかった初代i-Drive。1時間かけて土埃を取り、注油して復活!
道光寺にデポしてスタート。この寺は尾花(すすき)です。


白鳥橋を渡り秩父鉄道に沿って畦道を走る。この道が唯一のダートです。だからMTBでもなくてもいいのだが・・・


2番目は間瀬峠に向かう県道を上って途中にある葛の寺、遍照寺です。駐車場から下って行くと名物の葛のトンネルに入る。期待していたが時期が遅かった花はすべて枯れていた。


帰りは参道を下って麓に戻って萩の寺洞昌院へ。萩は見頃で、お寺の裏山の一万株の萩も素晴らしかった。


多宝寺は桔梗の寺だが、行って見ると桔梗の花畑はほとんど刈られてしまっていた。ここも時期が遅かったようだ。境内に僅かに残る桔梗をバックに写真を撮る。


落合橋を渡ってしだれ桜で有名な法善寺に到着。ここは藤袴のお寺だが、撮影ポイントには丁度よい藤袴はなく、別に映える花を撮影する。


水管橋を渡る。橋の上から荒川を眺めると、ラフティングのゴムボートが5槽下っていた。長瀞はアウトドアのメッカになりつつあるようだ。


桜並木を走っているとSLの汽笛が聞こえる。畑道を通って秩父鉄道の小さな踏切に出ると、そこにSLが見えてきた。ラッキーだ!


宝登山のロープーウエイ駅近くの不動寺に到着。ここの撫子は時期が過ぎてほとんどない。わずかに残った2輪をバックに撮影。


最後に残ったのは女郎花のお寺、真性寺である。ここの女郎花は見頃で見ごたえがある。親父は7寺の中で一番好きである。そこで記念撮影をする。あとはデポ地まで戻る。ちょっと長いな。来年はもう少し早くこよう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/09/20(土) 19:29:18|
  2. ポタリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ