山岳爆走隊ツーリングブログ

埼玉・群馬界隈のシングルトラックを楽しむMTB仲間、山岳爆走隊の活動ブログです。固有名詞は仮称です。

秩父連チャンツーリング 第一日目 よこっぴきトリプル

フランスさんとの秩父連チャンツーリングの第一日目はよこっぴきの3コースを走ります。この時期暑いかなと思いましたが、今夜の買い出しを考えてここにしました。恐れた通りに暑かったです。
1コース目は2番コース。上の駐車場までピックアップします。3コース全てこの駐車場までピックアップします。


山道に入ると道が所々直っているのが分かりました。走り易くなっていました。


2コース目との分岐、尾根を越えます。


公共施設の中を通り、2番の山道に入ります。こちらの道も走り易いです。


途中でフランスさんがヒグラシを捕まえました。さすが野生児!!


下に下るほど倒木が多くなります。一つはモーターバイク止めの役目もあるようです。ガレガレの沢道に入り、大変ですが走り甲斐がありました。


集落の道に入りました。渓流沿いの道は涼しいです。これで1本目終了です。



2本目は途中までは1本目と同じシングルトラックを走り、別の尾根を超します。この下りが最高! よく動画を撮っているグループがいます。この部分はあっという間に終わり、2本目のメインの部分に入ります。その前に一休み。


途中まではいいコーナーの連続に快調に走ります。難関の沢道に入ると、この時期、道の表面は雨水で流され、石だらけの道になってなっていて、今日はその石が濡れていて最悪コンディションです。 難度の高い部分はリスク回避で降車してパス。


ギャラリードロップオフは岩が濡れていて、今回は大事を取って迂回します。ただの迂回ではつまらないので、難コースにチャレンジです。急こう配のクランクで、テールホップを駆使しないとクリアできそうもないコース。結局親父は急こう配過ぎてフロントがロックできずに敗退。(写真) フランスさんは学習して、1コーナーをショートカットして見事クリア! さすがうまい!


沢から離れて少し息がつけるコースになります。ほっとすると暑さが身に沁みます。


藪道を下って集落に出ます。舗装路走りは照り返しがあり、暑いです。 ゴールに近い古刹に到着しました。 
これで2本目終了です。


スーパーで昼食を取り、3本目に入ります。
ここは高速コースで一気に下ります。この超高速コース(親父はゆっくりですが・・・)の中盤に水の浸食でえぐられた溝が縦に走っていました。高速で下るとかわせるか心配です。


シングルトラックが終了して集落に入ります。絶景ポイントで記念撮影をします。今日はシンボルの山が霞んで見えます。そろそろ雷雨が来るかもしれません。


集落内を走ります。今回は滅多に走らないお地蔵様の旧道を走ります。草が生えて下が見えませんが、障害物はないと踏んで下って行きます。


国道まで下ってきました。記念にこのエリアのゆるキャラの前で撮影です。 これで連チャンツーリングの第一目のツーリングは終了です。 これから前夜祭場所へ向かいます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/01(土) 21:21:05|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ